2018.12.10
斉藤壮馬、花江夏樹 登壇! TVアニメ『ピアノの森』Blu-ray&DVD BOX発売記念イベントレポート
『モーニング』(講談社)にて2015年まで連載された傑作クラシック音楽漫画『ピアノの森』(一色まこと著)。
本作は、森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った主人公の一ノ瀬海(カイ)が、かつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平などとの出会いの中でピアノの才能を開花させていき、やがてショパン・コンクールで世界に挑む姿を描く感動のストーリー。

本作のTVアニメ『ピアノの森』が2018年4月から7月にわたりNHK総合テレビで放送され、音楽クラシックファンを超え幅広い年齢層の方々を魅了した。
そしてついに2019年1月27日(日)から放送される第2シリーズに先立ち、12月19日(水)に『ピアノの森』第1シリーズのBlu-ray&DVD BOXがいよいよ発売となる!

12月9日(日)に、TVアニメ『ピアノの森』Blu-ray&DVD BOX発売記念として、メインキャストである斉藤壮馬(一ノ瀬海役)、花江夏樹(雨宮修平役)登壇イベントを実施した。イベントでは、第1シリーズのクライマックスである第11話・第12話の上映と、キャスト陣の第1シリーズ振り返りトークセッションや特典映像収録時のエピソードトーク、第2シリーズに向けての意気込みやプレゼント抽選会など、ファンとの交流を楽しんだひとときとなった。

以下にイベントレポートを記載する。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TVアニメ『ピアノの森』Blu-ray&DVD BOX発売記念イベント ※上映後、舞台挨拶
日時:12月9日(日)14:45-15:30 イベント(45分)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン10(江東区豊洲2-4-9)
登壇者:斉藤壮馬、花江夏樹  ※MC:アメリカザリガニ 柳原哲也
内容:第1シリーズ11話&12話振り返り上映、キャストらによるトークセッション、
TVアニメ『ピアノの森』ドレミファクイズ(抜き打ちでショパン肖像画を描いてみよう!)など
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


<イベントレポート>

■第1シリーズ振り返りトーク
・第1シリーズで感動したシーンは?

斉藤:今日登壇するにあたって本編を見返したのですが、子供時代がべらぼうに泣けますね。便所姫こと丸山誉子ちゃんのところが、悠木さんの演技もあいまって、本当に素敵で、昨日泣いちゃいました。

花江:泣いちゃったシーンは、自分が演じるシーンで恐縮ですが、修平が久しぶりにピアノを弾くところですね。カイの家でいじめっ子たちに捧げるバラードを弾いたときの一連の流れがグッときました。
びっくりしたシーンは、やっぱりマリアですね。普通なら、昔一緒にピアノを弾いていた友達が女装して出てくるわけないじゃないですか、久しぶりに再会して(笑)。カイが女装したときの、壮馬君の色っぽい感じがなんとも言えない感覚でした!

■12/19発売 TVアニメ『ピアノの森』Blu-ray&DVD BOXⅠ特典映像について
・2人がショパンの楽曲演奏に初挑戦していますが、ピアノを演奏してみての感想

斉藤:本来は一人で弾く曲であるショパンの「雨だれ」という曲を、二人で分担して弾いたんですけど、花江くんの呼吸を感じましたね。隣で弾いていると、このタイミングだな、とか分かるんです。

花江:ピアノを通して、通じ合っているなって感じる部分がありました。

斉藤:とにかく花江くんは、顔でピアノを弾くんです。クラシック音楽にとって、顔で楽器を弾くというのはとても大切なことで、花江くんはこの一瞬でその感覚を自分のものにして演奏していたので、さすがだなと思いました。


■最後のご挨拶

花江:第2シリーズは修平にとっても重要な話がどんどん出てきますので、成長を見届けていただければ嬉しいです。ショパン・コンクールを最後まで楽しんでください。今日はありがとうございました。

斉藤:現在絶賛アフレコ中ですが、第1シリーズからさらにパワーアップして、より濃密になった心理戦、音楽を是非楽しんでいただければと思います。『ピアノの森』をこれからもよろしくお願いします。本日はありがとうございました!


●TVアニメ『ピアノの森』Blu-ray&DVD BOXⅠ 12/19発売!

●TVアニメ『ピアノの森』第2シリーズ
NHK総合テレビにて2019年1月27日(日)24時10分より放送予定
※関西地方は同日24時50分からとなります。※放送日時は変更となる場合がございます。

コピーライト:©一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ
TVアニメ公式サイト http://piano-anime.jp



第1シリーズBlu-ray&DVD情報                         

【Blu-ray】ピアノの森 BOXⅠ 価格:30,000円+税


仕様:本編Blu-ray×3枚(各4話:全12話収録)+特典DVD×1枚
オリジナルイラストによる豪華4連観音開きケース/名場面フォトブック付き
品番:VPXY-75945
収録時間:本編約299分+特典映像約81分
【発売元】LDH pictures 【販売元】バップ 【発売日】2018年12月19日(水)
仕様:片面2層(本編)/COLOR/16:9/リニアPCM


【DVD】 ピアノの森 BOXⅠ 価格:25,000円+税


仕様:本編DVD×3枚(各4話:全12話収録)+特典DVD×1枚
オリジナルイラストによる豪華4連観音開きケース/名場面フォトブック付き
品番:VPBY-15856
収録時間:本編約299分+特典映像約81分
【発売元】LDH pictures 【販売元】バップ 【発売日】2018年12月19日(水)
仕様:片面2層(本編)/COLOR/16:9/ドルビーデジタル/STEREO


<メーカー購入特典>オリジナルデフォルメキャラの描き下ろしキーホルダー(一ノ瀬海)
<法人別購入特典>
amazon購入特典:オリジナル描き下ろしランチョンマット(A4サイズ)
ネオウイング購入特典:「ピアノの森」キービジュアルのマウスパッド
あみあみ購入特典:オープニング画像パスケース(一ノ瀬海)


特典映像①「斉藤壮馬&花江夏樹 #ショパンを弾いてみた」
TVアニメ『ピアノの森』に出演した主人公・一ノ瀬海(カイ)役の斉藤壮馬とカイのライバルでもあり親友でもある雨宮修平役の花江夏樹が、ショパンの楽曲を演奏すべくヤマハ大人のピアノレッスンに挑戦します。ピアノ初心者の二人は、果たしてショパンを弾き上げることができるのか!? 
出演者:斉藤壮馬、花江夏樹

特典映像②「ピアノの森 ワルシャワ音楽探訪」
TVアニメ『ピアノの森』の舞台であり、天才ピアニスト・ショパンが育った音楽の聖地ワルシャワ。現地のショパン音楽大学にも通う阿字野壮介のピアノ演奏を担当する反田恭平が、とっておきのワルシャワを案内します。旧市街、ワジェンキ公園、聖十字架教会、ワルシャワ国立フィルハーモニー、王宮と王宮広場など名所や縁の場所を街歩きで紹介していきます。ショパンが愛したグルメにも注目します。 
出演者:ピアニスト反田恭平  ナレーション:斉藤壮馬

特典映像③ TVアニメ『ピアノの森』を奏でるピアニストたち
TVアニメ『ピアノの森』では、主人公・一ノ瀬海(カイ)をはじめ登場するピアニストたちが美しい音色を奏でます。
その各キャラクターの演奏を担当する世界の第一線で活躍するピアニストたちによるレコーディングシーンやインタビューなどを通じて、本作品の音楽表現に対する拘りをメイキング映像でお伝えします。

※本編Disc1には、ノンクレジットのオープニング映像とエンディング映像を収録
封入特典/名場面フォトブック(48P)



TVアニメ「ピアノの森」第2シリーズ

©一色まこと・講談社/ピアノの森アニメパートナーズ

TVアニメ『ピアノの森』
NHK総合テレビにて
2019年1月27日(日)24時10分より放送予定
※関西地方は同日24時50分からとなります 
※放送日時は変更になる場合がございます

●TVアニメ公式サイトhttp://piano-anime.jp
●Twitter @piano_anime_tv  
●Facebook fb.me/piano.anime.tv


作品概要                                             

【INTRODUCTION】
森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った主人公の一ノ瀬海(カイ)が、かつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や、偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平などとの出会いの中でピアノの才能を開花させていき、やがてショパン・コンクールで世界に挑む姿を全24話で描く、感動のストーリー。(第1シリーズは全12話放送)

【第2シリーズ:STAFF】
原作:一色まこと(講談社『モーニング』所載)
監督:山賀博之(「王立宇宙軍オネアミスの翼」「アベノ橋魔法☆商店街」)
シリーズ構成:あべ美佳(「団地ともお」)
キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江(「ガーリッシュ ナンバー」)
美術監督:栫ヒロツグ(「“栄光なき天才たち”からの物語」「ラクエンロジック」)
色彩設計:吉村智恵(「放課後のプレアデス」)
撮影監督:臼田 睦(「ソード・アート・オンライン」)
編集:三嶋章紀(「四月は君の嘘」)
音響監督:長崎行男(「宝石の国」「聖☆おにいさん」)
音楽:富貴晴美(大河ドラマ「西郷どん」 映画「関ケ原」)
アニメーション制作:ガイナ(「想いのかけら」)
製作:ピアノの森アニメパートナーズ

【第2シリーズ:CAST】
一ノ瀬 海:斉藤壮馬/阿字野壮介:諏訪部順一/雨宮修平:花江夏樹
パン・ウェイ:中村悠一/レフ・シマノフスキ:KENN/丸山誉子:悠木 碧/ソフィ・オルメッソン:伊瀬茉莉也
カロル・アダムスキ:小西克幸/平田光生:豊永利行
佐賀武士:遊佐浩二/雨宮奈美恵:三宅麻理恵
一ノ瀬怜子:坂本真綾/雨宮洋一郎:田中秀幸/J=J・セロー:島田 敏  ほか

【メインピアニスト】
反田恭平(阿字野壮介)/髙木竜馬(雨宮修平)/牛(ニュウ)牛(ニュウ) (パン・ウェイ)
シモン・ネーリング (レフ・シマノフスキ)/ジュリエット・ジュルノー (ソフィ・オルメッソン)


音楽展開
                              
■オリコン1位獲得!【CDアルバム「ピアノの森」Piano Best Collection Ⅰ


本作に登場するクラシック・ピアノ曲を収録したアルバム『「ピアノの森」Piano Best Collection I』が 6
月 20 日(水)リリースされ、オリコンクラシックアルバムウィークリーランキング(6/19〜6/26)で1位を獲得!
日本のクラシック界随一の人気を誇る反田恭平や、名門ジュリアード音楽院を今年5月に卒業した中国の気鋭のピアニスト 牛牛/ニュウニュウなど、次代を担うプロのクラシック・ピアニストが参加し、ショパンをはじめとするクラシックのピアノ曲をレコーディンング。
『「ピアノの森」Piano Best Collection I』は、アニメの中で流れた楽曲の中から選ばれたアニメを彩る世界基準の演奏レベルを誇るクラシック曲の数々を、フルサイズで収録。さらに主人公・一ノ瀬海が演奏するオープニングテーマ「海へ」が冒頭に収められています。「海へ」はカイがアニメ第 1 話の冒頭で演奏していたショパン作曲「エチュード作品 10-1」をアレンジしたもので、作品 10-1 のピアニズムの粋が詰まった華麗な曲風に、今回の劇伴の作曲を担当 する富貴晴美氏による鮮やかなオーケストレーションが加わった壮大な曲に仕上がっています。

アーティスト:
反田恭平(阿字野壮介)
髙木竜馬(雨宮修平)
牛牛(パン・ウェイ)
シモン・ネーリング(レフ・シマノフスキ)、
ジュリエット・ジュルノー(ソフィ・オルメッソン)ほか

発売中 価格:¥3,000+税   品番:COCQ-85420


(収録内容)
1.海へ (TVアニメ「ピアノの森」オープニングテーマ) 一ノ瀬 海
2.ベートーヴェン:エリーゼのために 阿字野壮介(反田恭平)
3.ショパン:ワルツ第 6 番 変ニ長調 作品 64-1 「小犬のワルツ」 阿字野壮介(反田恭平)
4.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第 2 番 へ長調 K.280 ~第 1 楽章 一ノ瀬 海
5.リスト:「ラ・カンパネラ」 〜パガニーニ大練習曲集 第 3 曲 一ノ瀬 海
6.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第 14 番 嬰ハ短調 作品 27-2 「月光」 ~第 1 楽章
7.ショパン:エチュード ハ長調 作品 10-1 一ノ瀬 海
8.ショパン:エチュード イ短調 作品 10-2 一ノ瀬 海
9.ショパン:プレリュード 変ニ長調 作品 28-15 「雨だれ」 一ノ瀬 海
10.ショパン:バラード 第1番 ト短調 作品23 雨宮修平(髙木竜馬)
11.ショパン:エチュード ハ短調 作品 10-12 「革命」 パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
12.ショパン:エチュード 嬰ト短調 作品 25-6 パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
13.ショパン:スケルツォ第 3 番 嬰ハ短調 作品 39 パン・ウェイ(牛牛/ニュウニュウ)
14.ショパン:エチュード ハ長調 作品 10-7 ソフィ・オルメッソン(ジュリエット・ジュルノー)
15.ショパン:エチュード へ長調 作品 10-8 レフ・シマノフスキ(シモン・ネーリング)
16.ショパン:バラード 第 4 番 へ短調 作品 52 一ノ瀬 海
17.ショパン:プレリュード ニ短調 作品 28-24 一ノ瀬 海


原作情報                                 
原作コミック 『ピアノの森』  著者:一色まこと、発行:講談社
※電子書籍版『ピアノの森』も好評配信中
http://muestation.mashup.jp/image.php?id=209">
モーニングKC(単行本)全26巻 発売中

講談社漫画文庫 全18巻 発売中


関連ニュース