2019.01.26
ブリキのサーカス団 NEWS

大人の本気の遊びを見せてやる。それが、KraNoGoDが合体したバンド「ブリキのサーカス団」!!


Kra(景夕/結良)+NoGoD(団長/Kyrie/Sinno/K)=ブリキのサーカス団。そろそろ、その説明がなくとも、彼らの存在は世の中へしっかり認知され始めているようだ。

ブリキのサーカス団は、3月に東名阪ワンマンツアー「サーカスが街にやってくる」を行い、産声を上げる。同ツアーの中、ブリキのサーカス団としての初音源となる『Enter the Circus』も、会場限定Mカード作品として販売になる。


ところで、何故ブリキのサーカス団という名前なのか。それを団長は、「Kraさんの持つファンタジーでメルヘンな世界観を、僕は「ブリキの旗」というイメージになぞらえて捉えていた。自分は昔からサーカスという存在やテーマが好きで、ズーッと道化寄りの衣装を身につけている。そこからメルヘンな形を持ったサーカス団を作れないかと思い、ブリキのサーカス団という言葉を思い浮かべました」と語ってくれた。加えて、「2つのバンドが1つのバンドの中へ混在している、ライブでは、オリジナル曲はもちろん。互いのバンドの曲を、この6人だからこその形にアレンジして演奏もしていきます。それもあって、お互いのバンドのイメージに紐付いた名前としてブリキのサーカス団と名付けたところもありました」とも伝えてきた。


団長の話にもあるように、3月に行う東名阪ツアーでは、ブリキのサーカス団としてのオリジナル曲と同時に、KraNoGoDの楽曲もブリキのサーカス団バージョンにアレンジして演奏する。1人で歌っていた曲たちが、どんな風にツインヴォーカルバージョンに進化していくのか、とても興味深い。

団長とKyrieが手がけたオリジナル曲第一弾となる『Enter the Circus』は、ラップの掛け合いなども用いたミスクチャーロックな楽曲へ仕上がりそうだ。ただし、彼らは一つのスタイルに固執しているわけではない。団長も、「『Enter the Circus』に関しては、自分の捉えるサーカスというイメージを踏襲しつつ、ちょっとシニカルな物語風の楽曲として表現はしていますけど。サーカスって綱渡りだけではなくいろんな出し物があるように、全部が一緒なわけではない。いろんなタイプの歌詞や曲調があっていいと思う」と語っているように、どんな楽曲が飛び出すのかも楽しみにしたいところ。事実、景夕と結良が手がけるオリジナル曲第二弾について、景夕が「ちょっと毒々しい飛び道具的な楽曲になりそうな予感を覚えています」と語っているように、彼らは、我々の予測を越えた表現をいろいろ取り揃えようとしている。結良も「お互いの楽曲をまるまるコピーする気はさらさらないように、この6人だからこそのアレンジが、どう互いの曲たちに反映していくか」と語るように、初ライブでどんな衝撃が飛び出すのか。これまでのKraNoGoDのライブでは味わったことのない彼らの姿も堪能出来そうだけに、是が非でも目撃しておきたいところ。最後に、団長の言葉をお届けしよう。その言葉にこそ、ブリキのサーカス団の存在意義が詰め込まれている。


「大人の本気の遊びっていうものを見せてやろうかなという気持ちです。その辺のセッションバンドのような片手間なものではない、「心血注いでやっている大人な遊びは本当に楽しいんだぞ」という姿が観ている側に伝わればいいなと思っています」(団長)


TEXT:長澤智典



ブリキのサーカス団official website

https://ブリキのサーカス団.com/


ブリキのサーカス団official Twitter

https://twitter.com/burikinocircus



ライブ情報


『サーカスが街にやってくる東名阪 LIVE TOUR 2019

302日(土) 大阪 阿倍野ROCKTOWN

OPEN17:00/START17:30

303日(日) 愛知 名古屋E.L.L

OPEN17:00/START17:30

308日(金) 東京 高田馬場AREA

OPEN18:00/START18:30


<チケット>

前売券:¥5,000

当日券:¥6,000

一般発売:2019202日(土)10:00



リリース情報


ライブ会場限定発売!!

1st.Release Enter the Circus

Mカード紙ジャケット仕様

特典:オリジナルステッカー封入


収録内容

・音源:新曲2曲+α

・映像:MVmaking

・画像:Official Shot -Random-


関連ニュース
  • 2019.04.14
    K NEWS
    Kが、主催イベント「The Kingdom Fes,vol.V」を開催。仲間たちと一夜の狂宴!!
  • 2019.04.11
    新世紀えぴっくすたぁネ申 NEWS
    新世紀えぴっくすたぁネ申主催イベント「えぴっく FES!」またまた異色なメンツが発表!!チケットは10月6日より販売開始!!
  • 2019.04.11
    CHOKE ニュース
    究極の異端児音楽集団「CHOKE」!問題作リリース。最新アルバム『CHOKE2』の楽曲をすべて解説!!
  • 2019.04.04
    UNiTE.(ユナイト) 8th Anniversary oneman live [-U&U's oneworld-]ライブレポート
    「8周年始めるよ!」いつもどおりの伸びやかな声で結(Vo)がライヴの始まりを告げると、メンバーカラーの光で埋め尽くされた場内はU’sの笑顔と共に輝きを増していく。
  • 2019.04.03
    Magistina Saga ニュース
    Magistina Saga、新メンバーを加え、さらにパワーアップ。公開したMVにも胸揺さぶるメッセージが。
  • もっと見る
  • 2019.04.01
    CHOKE ニュース
    究極の異端児音楽集団「CHOKE」覚醒の時!問題作リリース解禁。そして、赤羽ReNY開催フェスに参戦決定!!
    「ヤバいよ、こいつら!!」「常識的な音楽スタイルが通用しないよ」と言いたくなるCHOKEとは…。
  • 2019.03.30
    メリー、最新アーティスト写真&最新ミニアルバム全曲試聴解禁!
    バンド名をカタカナ表記に変えて心機一転した「メリー」の最新アーティスト写真と、4月17日(水)に発表される最新ミニアルバム『for Japanese sheeple』の全曲試聴が解禁された。
  • 2019.03.30
    Scarlet Valse NEWS
    現在、47都道府県ツアー中のScarlet Valse、4月に2ndアルバム『Metamorphosis』、6月にLIVE DVDをリリース!!
  • 2019.03.26
    超プレミアムライブ GLAY × ゴールデンボンバー in 超音楽祭 2019
    ~幕張の地で“伝説ライブ”再び~
    『超プレミアムライブ GLAY × ゴールデンボンバー in 超音楽祭 2019』 活動 25 周年・GLAY が平成最後の超会議に堂々降臨
    ゴールデンボンバーと対バン決定、メンバーコメントも公開!
  • 2019.03.26
    CROWLEY ニュース
    CROWLEY、5月2日と4日に名古屋と東京で新たなライブ「地獄の国のアリス (featuring EITA)」を実施。CROWLEYが提示するアリスの物語とは?!
  • 2019.03.25
    前田愛郎 ニュース
    前田愛郎(UNDER FALL JUSTICE)が、なぜ「死にたい」と歌う作品を出し続けるのか?!
  • 2019.03.25
    9周年を迎えたumbrella、6月に新曲と東名阪ワンマンを発表!
    3月24日に高田馬場AREAで結成全曲ワンマンを終えた関西在住の実力派4人組バンドumbrellaから、6月12日にシングル「リビドー」の発売、そしてリリース記念東名阪ワンマンの開催が発表された。
  • 2019.03.25
    ACE OF SPADES ニュース
    HISASHI(GLAY)、TAKAHIRO(EXILE)、TOKIE(LOSALIOS, unkie)、MOTOKATSU(THE MAD CAPSULE MARKETS)によるACE OF SPADESは、1stアルバム「4REAL」を今年2月20日にリリースし、翌週2月26日より初の全国ツアーとなるACE OF SPADES 1st. TOUR 2019 “4REAL”をスタート!
  • 2019.03.22
    MASK ニュース
    MASK、復活ワンマン公演の場で、死地から生還したMICHIRUが届けた「命を大事に1日1日を大切に生きてください」というメッセージ。
  • 2019.03.22
    FullMooN インタヴュー
    女の笑顔の裏には鬼のような邪悪な本音が潜んでる?!。FullMooN、最新シングル『疑心暗鬼』を通し、憎悪・狂恋・萌心と3つの本性を暴露!!