ロックヴィジュアルライブ
2021.01.11
THE YELLOW MONKEY NEWS
多くの映像化を望む声に応え、THE YELLOW MONKEYの結成30周年ドームツアーの3公演を収めたコンプリートBOXが3月10日にリリース決定

3月10日に、待望のドームツアーの映像作品をリリースすることが決定した。

2019年12月28日のナゴヤドーム、2020年2月11日の京セラドーム大阪、そして中止となってしまった4月4日、5日に替わる新規公演として開催された2020年11月3日の東京ドーム。この3公演を詰め込んだ映像作品が遂にリリースされる。この3公演は、バンド史に残る公演で、ファンが様々な形で参加したドームツアーでもあり、映像化を望む声が多く集まっていた。

30回目のバンド結成日に開催されたナゴヤドームは、バンド史上、最大規模のドームツアーの初日にあたり、まさに30年に一度のライブと言っても過言ではないバンドの本質が全面に表現されたライブとなった。2020年9月にライブ配信もされたが、今まで切り取ってこなかったメンバーの表情が印象的な映像に仕上がっている。

京セラドーム大阪は、活動休止直前の2000年以来(当時は大阪ドーム)19年ぶりとなり、最初のMCで「今夜のテーマはロックンロール気味な感じ」と話した通り、全編通してライブバンドとしての有り様を目の当たりにした内容だ。これも元々発売の予定はなかったが、未公開のライブ映像の編集となり、圧巻のオープニングから収録されている。

そして、東京ドームは昨年2月以降、ドーム規模では初となる有観客の公演となり、通常の半分以下となる19,000人というキャパシティや入場方法など多くの制限がある中で開催された。会場では歓声が出せないという状況でも「新しい形」を提示したライブの模様も収められている。当日に配信された映像とは別編集となるのでそこも見所の一つ。この3公演は全てセットリストが異なり、それぞれの公演の全楽曲が惜しみなく収録されているコンプリート作品となる。

また、完全生産限定(数量限定)のBlu-ray BOXは、THE YELLOW MONKEYの30年の活動史上初のLPサイズの仕様で、世界に一つしかないナンバリングが入っている。

ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、東京ドームのライブ映像に加え、アフターツアーパンフレットが同梱され、そこには東京ドーム公演を終えたメンバーのインタビューも掲載されている。そして、未発表音源でありナゴヤドームにて初公開となった、

THE YELLOW MONKEYが結成してまもなく録音されたというバンド初のデモテープ(カセット)が当時のデザインそのままに封入されている(ダウンロードコード付)。その他、ギリギリまで開催を検討した4月4日、5日の東京ドームで配布する予定だったハンドタオルも同梱される。THE YELLOW MONKEYのバンドの歴史に色濃く残る映像作品としてリリースする。

DVD BOXには、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、東京ドームの3公演(6Disc)と、ライブの重要なシーンを切り取った「ライブフォトカード」全30枚が封入されている。写真でしか表現することのできない、まさに一瞬の表情を切り取ったライブフォトカードとなる。LPサイズBlu-ray BOXもDVD BOXも共に完全生産限定(数量限定)作品となる。

尚、東京ドーム公演は『THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -DOME SPECIAL- 2020.11.3』として単体のBlu-ray/DVDも同発する。

また、すでにリリースを発表している2月3日リリースのライブ・アルバム『Live Loud』。ファン投票をもとに、厳選した音源を集めた20年ぶりのライブ・アルバムは、「音」そのものでライブの臨場感を味わえる作品となっている。そして、2月3日のライブ・アルバムと、3月10日映像作品のいずれかを購入した方への「W購入者特典」も決定しており、詳細は1月下旬に発表される。

2021年3月10日(水)発売 
《商品概要》
『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOME TOUR BOX』LPサイズBlu-ray BOX
WPZL-90223/6 ¥18,000(税別)  完全生産限定盤(数量限定)

◎Disc1: 2019.12.28ナゴヤドーム 全27曲
2020年9月に配信された映像。(一部編集されております)
◎Disc2: 2020.2.11京セラドーム大阪 全27曲
未公開のライブ映像。圧巻のオープニングから収録。
◎Disc3: 2020.11.3東京ドーム 全25曲
当日の放送及び配信とは異なる当作品の為の編集版。

◎豪華LPサイズBOX仕様(ナンバリング入り)
豪華LPサイズのBlu-ray BOX。1点ずつそれぞれナンバリングされた世界に1つしかないBOXとなる。

◎アフターツアーパンフレット
このドームツアーのアフターパンフレットの仕様となっていて、ライブ本編はもちろんリハーサルの様子など未公開写真で構成されている。また、4月の東京ドーム公演中止から11月開催に至るまでの想いなど、ここでしか語られていないメンバーインタビューも掲載されたLPサイズの全64ページ。

◎2曲入りカセット(WELCOME TO MY DOGHOUSE/PENITENT) 

ナゴヤドームにて初公開となった、THE YELLOW MONKEYが結成してまもなく録音されたというバンド初のデモテープの存在。A面にWELCOME TO MY DOGHOUSE、B面にPENITENTが収録されている。2曲とも未発表の音源となり30年の時を経て蘇る。当時のカセットはHEESEYがラベリングしたもので、そのデザインをオマージュしたものになっている。(ダウンロードできるID付き:期間1年)

◎ハンドタオル
4月4日、5日東京ドーム公演にて配布される予定だったハンドタオル

※2020年3月、連日、情勢が変わっていくなか、なんとか開催をしたく様々な手段で感染予防を模索しておりました。マスクが入手困難なタイミングでもありそれに変わるものを用意しなくてはと思い来場者全員分のハンドタオルを急遽作成しました。結局このハンドタオルは使われる事なく開催中止となりました。今回この約10万枚のハンドタオルを活かす為にBOXに封入させて頂きました。
今後も違う形で販売などをする可能性がある事をご了承願います。

《Blu-ray BOX予約》
https://theyellowmonkey.lnk.to/SDT_BD

『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOME TOUR BOX』DVD BOX
WPBL-90561/6 ¥14,000(税別)  完全生産限定盤(数量限定)

◎Disc1,2: 2019.12.28ナゴヤドーム 全27曲
◎Disc3,4: 2020.2.11京セラドーム大阪 全27曲
◎Disc5,6: 2020.11.3東京ドーム 全25曲
※映像収録内容はBlu-ray BOXと同じです

◎三方背BOX仕様
ナンバリングはございません

◎ライブフォトカード
3公演のメンバーそれぞれのベストショットを詰め込んだライブフォトカード全30枚入り

《DVD BOX予約》
https://theyellowmonkey.lnk.to/SDT_DVD

『THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -DOME SPECIAL- 2020.11.3』Blu-ray
WPXL-90245 ¥6,800(税別)
※収録内容はBlu-ray BOXのDisc3と同じです

《東京ドームBlu-ray予約》
https://theyellowmonkey.lnk.to/DOMESPECIAL_BD

『THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -DOME SPECIAL- 2020.11.3』DVD
WPBL-90567 ¥5,800(税別)
※収録内容はDVD BOXのDisc5,6と同じです

《東京ドームDVD予約》
https://theyellowmonkey.lnk.to/DOMESPECIAL_DVD

【映像作品特典】
◇amazon.co.jp特典

トートバック
・対象商品… LPサイズBlu-ray BOX、DVD-BOX
※東京ドーム公演のみを収録したBlu-ray、DVDは対象外となります
※特典ナシのカートもございますのでご注意ください

◇楽天ブックス特典
A:オリジナル・カラビナ
B:オリジナル・ドリンクホルダー (ファミリーマート受取限定)
・対象商品… LPサイズBlu-ray BOX、DVD-BOX、東京ドーム公演Blu-ray、東京ドーム公演DVD
※特典Bはファミリーマート受取限定の特典となります(ファミリーマート受取の場合、特典Aは付きませんのでご注意ください)
※特典ナシのカートもございますのでご注意ください
◇HMV
HMV music masterコラボポスター(B2サイズ) ※抽選30名様
・対象商品…LPサイズBlu-ray BOX、DVD-BOX、東京ドーム公演Blu-ray、東京ドーム公演DVD
※HMV&BOOKS Online含む/一部店舗除く

※特典はなくなり次第終了とさせていただきます。
※特典の有無に関するお問い合わせは直接各店舗へご確認下さい。

《全予約リンク》
https://theyellowmonkey.lnk.to/SUPERDOMETOURBOX

《特設サイト》
https://tym30yeardome.com

2021年2月3日(水)発売
ライブ・アルバム『Live Loud』
通常盤(Disc1)
価格:¥2,800(税別)
品番:WPCL-13271

初回盤(Disc1/Disc2)
価格:¥3,000(税別)
品番:WPCL-13269/70

Disc1(通常盤/初回盤共通)

1.ALRIGHT -Nagoya Dome, 2019.12.28-/2.SPARK -Nagoya Dome, 2019.12.28-/3.太陽が燃えている -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/4.砂の塔 -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/5.追憶のマーメイド -Nagoya Dome, 2019.12.28-/6.楽園 -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/7.パール -Tokyo Dome, 2020.11.3-/8.天道虫 -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/9.BURN -Nagoya Dome, 2019.12.28-/10.LOVE LOVE SHOW -Nagoya Dome, 2019.12.28-/11.バラ色の日々 -Tokyo Dome, 2020.11.3-/12.SUCK OF LIFE -Nagoya Dome, 2019.12.28-/13.JAM -Tokyo Dome, 2020.11.3-/14.プライマル。-Tokyo Dome, 2020.11.3-15.未来はみないで -Tokyo Dome, 2020.11.3-

Disc2(初回盤のみ収録)
1.真珠色の革命時代〜Pearl Light Of Revolution〜 -Tokyo Dome, 2020.11.3-/2.Romantist Taste -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/3.Balloon Balloon -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/4.MOONLIGHT DRIVE -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/5.LOVERS ON BACKSTREET -Nagoya Dome, 2019.12.28-/6.SLEEPLESS IMAGINATION -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/7.Four Seasons -Kyocera Dome Osaka, 2020.2.11-/8.熱帯夜 -Tokyo Dome, 2020.11.3-/9.“I” -Nagoya Dome, 2019.12.28-/10.Horizon -Nagoya Dome, 2019.12.28-/11.Father -Nagoya Dome, 2019.12.28-/12.悲しきASIAN BOY -Nagoya Dome, 2019.12.28-

Bonus Track. Wedding Dress〜マリーにくちづけ -Fukuoka Yafuoku! Dome, 2017.12.28-

※楽天ブックスにて対象期間内に「Live Loud」をご予約いただいたお客様に“オリジナル配送パック”で商品をお届けします。詳しくは楽天ブックスの予約リンクをご確認下さい。

《Live Loud予約リンク》
https://tym.lnk.to/LiveLoud



【PROFILE】

吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二のラインナップで1989年12月から活動。グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、1992年5月メジャーデビュー。ライブの動員、CD売上ともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドとなるも、2001年1月8日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。その後も休止状態のまま、2004年に解散。2016年1月8日、再集結を発表。22万人を動員した全国アリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。2017年にはベストアルバムの新録盤や3ヶ月連続配信リリース、再集結の一年間を追ったドキュメンタリー映画「オトトキ」の公開などを経て、17年ぶりとなる東京ドーム公演を開催。2018年、全シングル・アルバムの全世界配信を開始。

2019年4月、19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリースし、同作を携えた全国アリーナツアーは大成功を収める。結成30周年を迎えた2019年12月28日のナゴヤドーム公演を皮切りに、バンドのキャリア史上最大規模となる初の東名阪4公演ドームツアーが開幕したが、新型コロナウイルスの影響によりファイナルの東京ドーム2daysが見送りになる。それに替わる新規公演として、2020年11月3日東京ドーム、11月7日横浜アリーナ、12月7日国立代々木競技場、12月28日日本武道館を開催。

【BAND HISTORY】 *2016-2019再集結後

2016年1月8日、“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016”と題した全国アリーナツアーを発表。同時にオフィシャルファンクラブを発足する。2 月1 2 日にはツアーに先駆けて新曲「ALRIGHT」を発表。夏には野外フェス“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016” “SUMMER SONIC 2016”に参加。10月19日、15年ぶりのシングルとなる『砂の塔』を発売。

同時発売の全国アリーナツアーDVD・Blu-rayと共に、2016/10/31付オリコン週間CDシングル・DVD・Blu-rayランキングそれぞれで、1位を獲得。全国16ヶ所を回るホールツアーを経て、現メンバーにて活動をスタートさせたバンドの記念日である12月28日には日本武道館にて“ メカラ ウロコ・27” を開催。この年は全国アリーナ&ホールツアー他全42公演を行い、36万人を動員。また大晦日にはバンド初となるNHK紅白歌合戦へ出場し「JAM」を演奏する。

2017年5月21日、デビュー日にベスト・アルバム『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の全曲を新録した『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』を発売(2017/5/29付オリコン週間アルバムランキング初登場1位)。ファンクラブの名称を「BELIEVER.」と改め、秋にはFCツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-”を開催する。

また9月からは3ヶ月連続配信リリースとして、デヴィッド・ボウイのカバーである『ZIGGY STARDUST』、新曲『Stars』そして11月に公開されたイエローモンキーのドキュメンタリー映画『オトトキ』主題歌である『Horizon』を発表。12月には17年ぶりの東京ドーム公演となる“THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017”を行い、二日間で10万人を動員する。また12月28日には恒例のメカラ ウロコ公演を“メカラ ウロコ・28-九州SPECIAL-”として福岡ヤフオク!ドームで開催。

2018年10月1日、ATLANTIC/Warner Music Japanと新たにタッグを組むことを発表。世界5ヶ国(渋谷・ニューヨーク・上海・香港・ロンドン)の街頭ビジョンにてティザー映像が同時放映され話題を呼ぶ。11月9日には『Horizon』以来、約1年ぶりとなる新曲『天道虫』を配信リリースし、iTunesランキング1位を獲得。また全シングル・オリジナルアルバムのストリーミング配信を全世界で解禁。

12月28日、バンド結成日恒例の年末特別公演“THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・29 -FINAL-”で新曲『天道虫』『I don’t know』を初披露。

2019年1月、先行配信シングル『I don’t know』リリースを経て、来たる4月17日に19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリース。2019/4/29付オリコン週間デジタルアルバムランキング、iTunes、レコチョク、Billboard JAPAN Chartで1位を獲得しデジタルランキング4冠を達成。同作を携え開催した全国アリーナツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 –GRATEFUL SPOONFUL-”は4種類の異なるセットリストが話題となり、全27公演で20万人を動員。

そして、結成30周年を迎えた2019年12月28日のナゴヤドーム公演を皮切りに、バンドのキャリア史上最大規模となる初の東名阪4公演ドームツアーが開幕したが、新型コロナウイルスの影響によりファイナルの東京ドーム2daysが見送りになる。それに替わる新規公演として、2020年11月3日東京ドーム、11月7日横浜アリーナ、12月7日国立代々木競技場、12月28日日本武道館を開催した。
関連ニュース
  • 2021.03.04
    MUCC NEWS
    MUCC、2020年11月に行われた無観客配信ライヴ『FROM THE MOTHERSHIP/FROM THE UNDERGROUND』を2枚組で5月4日に発売決定。
  • 2021.02.28
    NOCTURNAL BLOODLUST NEWS
    NOCTURNAL BLOODLUST、2年2か月ぶりの有観客ライヴレポ
  • 2021.03.03
    SPYAIR NEWS
    SPYAIR 3/31発売New Album『UNITE』商品詳細&ジャケット公開!
  • 2021.03.02
    Kra NEWS.2
    景夕のバースデーを祝う2部制公演『景夕からアナタヘこの歌を届けよう』より、永遠に歩み続けようと約束をKraと交わしあった第二部公演の模様をレポート!!
  • 2021.03.02
    Re:INCARNATION NEWS
    Re:INCARNATIONが、主催イベントで見せた、迷いを自信に変えた力強い姿。
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2021.03.02
    ザ・ヒーナキャット NEWS
    ソロ・プロジェクトとして活動中のザ・ヒーナキャットが、ミニアルバムを発売。同時にリリースする、ひーちゃんとしてのミニアルバムとは??
  • 2021.03.02
    Kra NEWS.1
    騒ぐ気持ちを誰も制限は出来ない。景夕のバースデーを祝う2部制公演『景夕からアナタヘこの歌を届けよう』より、心の自由とKraと謳歌したメルヘンロックな第一部公演の模様をレポート。
  • 2021.03.02
    PENICILLIN NEWS
    憎々しいほどに熱い、PENICILLINの29周年公演の模様をレポート!!!
  • 2021.03.01
    YOASOBI NEWS
    YOASOBIが、ストリーミング累計1億回再生を超える人気曲「群青」を、合唱隊を交えスケール感のある編成でついにメディア初披露!アーティストの一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第96回にYOAOSBIが登場。
  • 2021.02.27
    キズ NEWS
    キズ、初となるベスト盤『仇』 ジャケット・アートワーク&収録内容詳細解禁!
  • 2021.02.27
    ラヴェーゼ NEWS
    ラヴェーゼ凪斗-nagito-の生誕記念単独公演を、3月8日に開催。当日は生ライブ配信も実施!!!!
  • 2021.02.26
    TK from 凛として時雨 NEWS
    TK from 凛として時雨、新作2タイトル同時リリースと全国ツアーを発表!
  • 2021.02.25
    燃えこれ学園 NEWS
    【燃えこれ学園が無観客ライブ配信~仲川つむぎ生誕祭~】を開催。3月26日には、1年振り有観客ライブも発表!!
  • 2021.02.24
    CANDY GO! GO! NEWS
    延期になっていたCANDY GO! GO!10周年公演を、4月8日に恵比寿LIQUIDROOMで開催。当日はライブ配信も決定!! チケット販売もスタート!!
  • 2021.02.23
    FTC Project NEWS
    「私たちが解散するときが、世の中が日常を取り戻したとき」。解散できることを願って誕生したFTC Projectとは一体何者???????
  • 2021.02.23
    MUCC NEWS
    MUCC、2月28日より開催されるホールツアー、「MUCC TOUR 202X 惡-The brightness world」の各会場ゲスト第一弾を発表。
  • 2021.02.22
    「Starwave Fest」NEWS.3
    Starwave Recordsの設立11周年記念イベント「Starwave Fest」の模様をレポート!!~XANVALA・Scarlet Valse編~
  • 2021.02.22
    LONGMAN NEWS
    ドラマ「ゆるキャン△2」主題歌にLONGMAN『Hello Youth』が決定!全国ツアーも
  • 2021.02.21
    「Starwave Fest」NEWS.2
    Starwave Recordsの設立11周年記念イベント「Starwave Fest」の模様をレポート!!~未完成アリス・UNDER FALL JUSTICE編~
  • 2021.02.21
    「Starwave Fest」NEWS.1
    Starwave Recordsの設立11周年記念イベント「Starwave Fest」の模様をレポート!!~Eleventh・ラヴェーゼ編~
  • 2021.02.21
    DOG inThePWO NEWS
    【DOG inThePWO|NEWS】“いま届けたい想い” 総勢75名のアーティストが集結したMV解禁!
  • 2021.02.20
    「CRUSH OF MODE」NEWS
    「CRUSH OF MODE」春の祭典2日目は、メトロノーム/ オケミス/ROLLY ALL STARS/中野テルヲと、サブカル音楽界の神と思しき4組が出演。
  • 2021.02.20
    haku~漆黒ノ時~ NEWS
    【haku~漆黒ノ時~】MV 「嘆きの空」初公開!!6か月連続ワンマンの第一弾「四週目ノ金曜日 漆黒ノ宴」の詳細解禁!!
  • 2021.02.20
    satoshi NEWS
    satoshi(exDIV、LAPLUS)、新プロジェクト「if six was nine」始動を発表
  • 2021.02.19
    YOASOBI NEWS
    YOASOBI初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』閉幕!新宿のど真ん中、建設中ビルの工事現場よりバンド編成で「夜に駆ける」や「群青」ほか、ヒット曲を披露し、40,000人が熱狂。視聴者からのライブレポートも続々到着!
  • 2021.02.17
    MUCC NEWS
    MUCCのVo逹瑯がMCの「いじくりROCKS! 」、1周年記念オンラインライヴイベント「IJIKURA_NIGHT Vol.1」(イジクラナイト ヴォリュームワン)の配信が決定!
  • 2021.02.17
    キズ NEWS
    沈黙を続けてきた【キズ】、始動4周年の記念日となる4月18日<東京国際フォーラム>にて再始動を発表!
  • 2021.02.15
    XANVALA NEWS
    何時ものXANVALAらしいライブだった。その"らしさ"のパワーは、君らが想像する"らしい"のかなりマシマシであることだけは伝えておくよ。宗馬(XANVALA)生誕祭レポート!!
  • 2021.02.15
    ハシグチカナデリヤ NEWS
    ハシグチカナデリヤ、超超超超超グッドなライブをレポート。アーカイブでその模様をチェックせよ!!
  • 2021.02.14
    YOASOBI NEWS
    YOASOBI 2/14 初の配信ライブ『KEEP OUT THEATER』にて、視聴者からのライブレポートを募集!カツセマサヒコによるライブ裏側も収めた公式ライブレポートやYOASOBI公式Twitterからのリアルタイムレポートも。
  • 2021.02.14
    Kakeru(Scarlet Valse) NEWS.3
    Kakeru(Scarlet Valse)からの、コロナ禍だからこそ伝えたい想い。第三弾!
  • 2021.02.14
    「治外法権」 NEWS
    最後のライブイベント「治外法権」急遽開催決定!
  • 2021.02.13
    「CRUSH OF MODE」NEWS
    4月10日と11日の2日間、「CRUSH OF MODE 春の祭典」を無観客ライブ配信で開催!!第一弾として初日公演 「CRUSH OF MODE-2021-華・狂宴」の内容を解禁!大槻ケンヂ・Psycho le Cému・NoGoD・えんそく・ADAPTER。など豪華なメンツが出演。 
  • 2021.02.13
    「Starwave Fest」NEWS
    チケット完売寸前!「Starwave Fest」タイムテーブルを発表。当日の模様はライブ配信でも観れるぞ!!
  • 2021.02.13
    メリー NEWS
    メリー 、野音LIVE Blu-ray&DVD作品トレーラー解禁 & 本日22時~発売記念Specialを急遽生配信!
  • 2021.02.12
    燃えこれ学園 NEWS
    メンバー全員カラフルなメイド服姿で登場。燃えこれ学園「バレンタインSP」を無観客ライブ配信!!
  • 2021.02.12
    Kakeru(Scarlet Valse) NEWS.2
    Kakeru(Scarlet Valse)からの、コロナ禍だからこそ伝えたい想い。第ニ弾!
  • 2021.02.10
    Kakeru(Scarlet Valse) NEWS
     Scarlet Vals eのヴォーカリストのKakeruが、今、一人のミュージシャンとして世の中に伝えたいメッセージ。それを3回に渡って紹介したい。第一回目は、「ミュージシャンであること」について熱く語ってくれた。
  • 2021.02.10
    BURNOUT SYNDROMES
    BURNOUT SYNDROMES、4月から放送スタート予定のTVアニメ「ましろのおと」のオープニングテーマを担当!「BLIZZARD」と「銀世界」の異例の2曲タイアップ!!
  • 2021.02.09
    コンビニ推進アイドル(仮) NEWS
    絃ユリナ(コンビニ推進アイドル(仮))生誕祭は、アニソン連発のメドレーからメンバーのキャラクターが炸裂した即興芝居まで、いろんな個性を並べた濃密なコーナー(企画ライブ)。