ヴィジュアルライブロック
2021.06.01
THE SOUND BEE HD インタビューNEWS 「20年の日々を振り返っての思い編」
 先日、結成20周年を記念したベスト盤「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」を発売したTHE SOUND BEE HD。バンドは2000年6月1日結成のため、本当なら1年前の6月にベスト盤を発売し、リリース記念のワンマン公演も含め20周年を盛大に祝うはずだった。だが、コロナ禍によりワンマン公演も、CD盤の発売も何度も延期に。結果、2021年4月に先行リリースも兼ねたワンマン公演を行ない、5月26日に無事ベスト盤を発売。なんとか20周年内に形を整えた。
このたび、メンバーらが20年という日々について語ってくれた。今回、「20年の日々を振り返っての思い編」「「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th
anniversary-」について編」と2回に分けて、メンバーのインタビューを作成。ここでは、「20年の日々を振り返っての思い編」をお届けしよう。

「求められてるものと、自分が求めたいもの」の違いに悩んでいたときに出会ったのが、今のレーベルだった。

――THE SOUND BEE HDが誕生したのが…。

YOU  2000年6月1日結成になります。20周年を記念したワンマン公演を今年4月に、ベスト盤「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」を5月26日に発売して、なんとか20周年内にアニバーサリーの行事を収めることが出来ました。
――昨年はどのバンドやアーティストもそうですが、ライブ活動したくても出来ないもどかしさや、リリースしたいのに難しい環境が多くありましたからね。

DaISUKE DARK SIDE  何時の間にか疫病が世界中に蔓延して、大将が「気をつけろ!!」と注意を促していたように、僕ら下々の兵隊どもは「大将がいうことは素直に聞い
たほうがいい」という気持ちでいたんだけど。THE SOUND BEE HDも、昨年夏頃にはようやくライブ活動を再開し始めたとはいえ、そのタイミングを見計らうまでは「何時からやるべきか」と思い悩む日々だった。本当なら、結成20周年の月に当たる2020年6月に20周年を記念したワンマン公演やベスト盤のリリースをやりたかったけど。当時は、世の中的にそんな環境じゃなかったからね。

――THE SOUND BEE HDの場合、コロナ禍以前から波瀾万丈な日々を送り続けてきたバンドですけどね。

DaISUKE DARK SIDE  俺だけがね(笑)。ここへ至るまでにも、3回くらい(重篤な病気で)死にかけてる感じだから。

――Starwave Recordsへ所属以降、今に繋がる音楽性を形作ってきましたけど。それ以前は、今とは異なる音楽性を示していましたよね。

DaISUKE DARK SIDE  そう。もともとTHE SOUND BEE HDは、俺が大好きなTHE SMASHING PUMPKINSのようなバンドを始めたかったのと、海外にも飛びだそうと思って作ったバンド。一時期は、スニーカーにTシャツ短パン姿で、坊主頭。身体を鍛え上げ、強靱なバンドを目指してもいたけど。いくら頑張っても、PANTERAのような屈強な連中が集まったバンドと並ぶと、どうしても見た目の存在感で負けてしまう。そんな環境の中で試行錯誤をしていく中、自分で「求められてるものと、自分が求めたいもの」の違いに悩んでいたときに出会ったのが、今のStarwave Recordsというレーベル。そこへの加入をきっかけに、メイクもばっちりやって、衣装を作ってと、いわゆるヴィジュアル系バンド寄りにしたところ、バンドの支持も上がりだし、自分たちでも「このスタイルがバンドにはしっくりくるな」となりだした。求める音楽性も、俺自身がDEAD ENDやBUCK-TICKに憧れてバンドを始めた80年代の頃のような意識へ戻り、純粋に好きな音楽性を求めだしたことが、結果的に今の音楽性の基盤になっていった。今回発売したベスト盤の「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」は、Starwave Recordsへ加入した頃からの音源を中心に集めた作品だし、そういう構成になったのも必然だったんだろうね。
――今のスタイルに変えたことで、海外の人たちからの支持も結果的に多く集まり始めました。

DaISUKE DARK SIDE 確かに、海外でのウケはいいよね。ただし、THE SOUND BEE HDの音楽性がヴィジュアル系かと言われれば、今のヴィジュアル系バンドがやっている音楽性とはまったく違うもの。その音楽性を、海外の人たちに高く評価されたことは嬉しいよね。実際、10年前頃から定期的に海外のロックフェスから声をかけられるようになり、いろんな国に足を運んではライブ活動も続けている。今はコロナ禍によって海外には行けないし、実際、コロナ禍によって予定していた海外公演も行けなくなったけど。これからも海外での活動をしっかりと見据え、そのうえで国内でのライブ活動もやり続けていこうという姿勢でバンドはいるので。

――今のメンバーになったのは…。

HIRO 自分がTHE SOUND BEE HDのメンバーになってからで数えたら、もう12年くらいで…。
裕-Yuu- 俺が一番新しいメンバーなんですけど、今年で加入から6年目を迎えていますから、今のメンバー編成は2015年からになります。

YOU  今のメンバーが一番しっくりきてるよね。裕-Yuu-くん加入以前は外部プロデューサーと組んでやることが多かったけど、裕-Yuu-くんはTHE SOUND BEE HDの音楽性をトータルでプロデュースしてくれ、このバンドが求めたい音楽性へしっかり導いてくれるどころか、アレンジやミックス、マスタリングまですべての工程を担ってくれる。

裕-Yuu-  の人との余計なやりとりを挟むことがなく、バンド内ですべてが完結できるように、いろんな面で作業速度が早くなっていいですよね。
DaISUKE DARK SIDE  そう。ミックスやマスタリングって、バンドの音楽性はもちろんだけど、同時に、手がける人それぞれの個性も強く反映されるもの。「この人がベ
スト」と思った人がいても、その人のスケジュールがかならず自分たちと重なるとは限らない。そこで人を変えたら、また音楽性が変わってしまった経験も正直あったよ
うに、そこにもどかしさを覚えてきたんだけど。今のメンバーは、向いてる方向性があらゆる面で一緒。俺は、「このチームが最高」と思ったならズーッとそのチームと
一緒にやり続けたい。そこにズレが生じるのは、バンドに傷を与えたり、ときにはバンドを殺してしまうことにもなる。それを裕-Yuu-の加入によって最高のチームを作り
あげることが出来た。しかも彼は、細かい説明をしなくてもわかってくれる。以前の俺は、人に任せるのがぜんぜん出来なかった。むしろ、「他の人には触らせない」くらい頑固だったけど。今のメンバーは俺の求めたいものも全部わかってくれてるから、何も言わずともすべて任せてしまえる。そうなれたのも、自分のバンド人生の中、今のメンバーになってからが初めてじゃないかな。


TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

 THE SOUND BEE HD「WALKING DEAD 2021」MV SPOT
https://www.youtube.com/watch?v=51wgmnlsZD0

★音源情報★

THE SOUND BEE HD ベストアルバム
[DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-] 
結成20周年を記念した29曲収録のベストアルバム!

型番:SWSB-17
発売元:Starwave Records
販売元:FWD Inc.
価格:4,400円 (税込)
仕様:CD+CD 2枚組
限定:完全限定666枚

CD DISC1収録曲:
01. WALKING DEAD 2021
02. TeLL Me!!!
03. DaRK to DaRK
04. ENDLESS DEAD
05. BLooD RaiN
06. ReBoRN
07. CALLING
08. 毒-doku- 2021
09. 乱-ran-
10. cry
11. 死-DIE-
12. 葬-SOU 2021
13. answer
CD DISC2収録曲:
01. live 2021 
02. cross
03. 艶
04. 煌
05. 華-hana-
06. 導
07. 翔
08. 舞夢 2021
09. 無
10. if
11. blood  
12. down  
13. monster
14. delete
15. 砕-sai-
16. SLIPPING TO THE HOLE 2021
ご購入方法:
オンラインショップでのご購入
https://starwave.official.ec/

全国のCDショップでのお取り寄せ:
全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通 FWD Inc.」「アーティスト名 THE SOUND BEE HD」「タイトル名 DEAD
MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」「型番 SWSB-17」をお伝え下さい。
INFORMATION
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL: info@starwaverecords.jp

ライブ情報
http://thesoundbeehd.zombie.jp/schedule.htm

THE SOUND BEE HD Web
http://thesoundbeehd.zombie.jp/
THE SOUND BEE HD twitter
https://twitter.com/the_soundbee_hd
Facebook (English)
https://www.facebook.com/thesoundbeehd

関連ニュース
  • 2021.07.28
    未完成アリス NEWS
    未完成アリスが日本最大級のフェス「SUPER SONIC」に挑戦!!
  • 2021.07.28
    BAROQUE 圭 NEWS
    BAROQUEの圭、夏に異なる3本のワンマンライブを開催!!
  • 2021.07.27
    nilfinity インタビュー
    それは、光をつかむための新たな幕開け!!nilfinity、ネット音楽界で話題を集めだした「ゼロイノン」について語る!!
  • 2021.07.27
    PENICILLIN NEWS
    PENICILLIN、完全予約受注生産作「Utopia」「Euphoria」を2ヶ月連続で発売。第一弾作「Utopia」に記したのは、愛車(自転車)やPlay Station 5についてなどHAKUEIのプライベート過ぎる姿!!
  • 2021.07.27
    XANVALA NEWS
    XANVALA、まもなくワンマンツアーがスタート。会場ごとの衣装にも注目せよ!!!!!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2021.07.26
    NOCTURNAL BLOODLUST NEWS
    NOCTURNAL BLOODLUST、5月25日・26日に開催された2 DAYS ONEMAN LIVE “NEW WORLD ORDER”からダイジェスト映像を7月23日(金)21時にオフィシャルYouTubeにてプレミア公開。
  • 2021.07.24
    シド NEWS
    シド、新曲「慈雨のくちづけ」配信スタート、Music Videoも公開!
  • 2021.07.22
    シド NEWS
    シド、新曲「慈雨のくちづけ」配信スタート、Music Videoも公開!
  • 2021.07.21
    SARIGIA NEWS
    SARIGIA、7月26日に赤羽ReNY alphaで行なう単独公演を前に、最新MV「憤怒 -wrath-」を公開!
  • 2021.07.21
    燃えこれ学園 NEWS 當銘菜々生誕祭編
    約2時間、ノンストップで歌い躍った當銘菜々(燃えこれ学園)生誕祭は、夏を先取った笑顔あふれる超アゲアゲのサマーパーティー!!
  • 2021.07.20
    フィロソフィーのダンス NEWS
    フィロのス「魔法科高校の優等生」EDテーマ「ダブル・スタンダード」ジャケット&収録内容&最新アートワーク一挙公開!
  • 2021.07.20
    WHiSANT NEWS
    白いキジのように底力で勇猛果敢に強く美しく舞う“眠れる舞志” WHiSANT彗星の如くデビュー!!
  • 2021.07.19
    BAROQUE 圭 NEWS
    受難が歓喜へ、回帰が進化へと転ずる瞬間。圭が3ヵ月ぶりのライヴで提示した、未知の可能性。
  • 2021.07.18
    ハイダンシークドロシー NEWS
    ハイダンシークドロシーが最新シングル『百花千紅』に描き出した90年代ヴィジュアル系の香り!!!!
  • 2021.07.18
    「CRUSH OF MODE」 NEWS
    7月24日(土)と25日(日)にライブ配信で行なわれる「CRUSH OF MODE」、2日間のタイムテーブルを発表!!
  • 2021.07.18
    MUCC NEWS
    MUCC、9月6日発売の映像盤、「~Fight against COVID-19~『明星再現配信+4』」メインビジュアルと全曲試聴のトレイラー映像を公開。
  • 2021.07.17
    CUBΣLIC NEWS
    「漆黒の豪華ドレスを纏い、漆黒のシンフォニーを生み出せ。CUBΣLIC、「黒服限定LIVE」に向けた最新ビジュアル姿を公開!!!!
  • 2021.07.15
    The Brow Beat NEWS
    「緊急YouTube 特番!なぜ今The Brow Beat なのか!?」
  • 2021.07.13
    キズ NEWS
    キズ、追加公演『地獄門 其のニ』もチケット完売。「ミルク」ANOTHER Ver.なるMusic Clip を公開。
  • 2021.07.12
    キタニタツヤ NEWS
    キタニタツヤ、新曲「聖者の行進」先行配信と、10月に2020年ツアーが中止になった各地への全国ツアー開催を発表。ファイナルはSTUDIO COAST
  • 2021.07.11
    島爺 NEWS
    島爺、ニューアルバム「御ノ字」の全曲試聴動画を投稿 「逆光」のアルバム先行配信開始に合わせて、8月1日Zepp Tokyoライブのオリジナルグッズも初公開
  • 2021.07.10
    fuzzy knot NEWS
    fuzzy knot、1stアルバムから「Joker & Joker」MV公開、初ライブが11月14日(日)に決定!
  • 2021.07.09
    愛沢絢夏 NEWS
    愛沢絢夏、地元福島県は郡山に描いた、これぞライブ!という風景!!
  • 2021.07.09
    愛沢絢夏 NEWS
    愛沢絢夏、地元福島で、仲間たちを集めた主催イベントを開催。そこには熱狂しかなかった!!!!!
  • 2021.07.09
    燃えこれ学園 NEWS
    奥原澄香(燃えこれ学園)生誕祭に生まれていたのは、眩しいくらいに輝いたたくさんの笑顔の花たち。
  • 2021.07.08
    ネクライトーキー NEWS
    ネクライトーキー TVアニメ「カノジョも彼女」OPテーマ新曲「ふざけてないぜ」を9月8日にリリース、7月31日より先行配信が決定!
  • 2021.07.05
    may in film NEWS
    TSUTAYA O-EASTでライブがしたいです。may in filmの始まりの景色をここに焼き付けた!!!!
  • 2021.07.05
    DASEIN NEWS
    未来のDASEINに向けて…。結成&デビュー20周年ライブレポート!!
  • 2021.07.05
    燃えこれ学園 NEWS
    夢と笑顔を詰め込んだミュージカルのようなライブだった。稲森のあ(燃えこれ学園)の想いを濃縮した生誕祭の模様をレポート!!
  • 2021.07.04
    シド NEWS
    シド、新アーティスト写真、そして7月18日配信リリースとなる新曲「慈雨のくちづけ」のアートワークを公開!
  • 2021.07.04
    BAROQUE 圭 NEWS
    BAROQUEの圭、夏に異なる3本のワンマンライブを開催!!
  • 2021.07.03
    PENICILLIN NEWS
    PENICILLINが新宿を舞台にライブサーキットした「新しい宿」ツアー。全公演の模様を総括しながら紹介!!8月14日には「祭り-MATSURI-2021-」公演も開催!!!
  • 2021.07.03
    DEZERT NEWS
    DEZERT、6月26日(土) 21:00より最速でアルバム音源が視聴できる「THE FIRST LISTENING OF RAINBOW」スタート。7月21日(水)発売のアルバム 『RAINBOW』の購入者限定オンラインイベント追加発表!
  • 2021.07.03
    THIS IS JAPAN NEWS
    THIS IS JAPAN new single「ボダレス」配信決定!
  • 2021.06.30
    CANDY GO! GO! NEWS
    CANDY GO! GO!、7月7日に最新シングル「Understeer」を発売。ドワンゴ配信サイトで先行配信リリースも開始。さらに、地上派TVCMにも登場!!
  • 2021.06.30
    MUCC NEWS
    MUCC、延期となっていたツアー「惡-The brightness world」の振替日程を発表。
  • 2021.06.30
    森久保祥太郎 NEWS
    【N予備校特別授業】「森久保祥太郎と一緒に走る夢を叶える声優授業」~生徒のアフレコに直接アドバイス~
  • 2021.06.30
    藍井エイル NEWS
    藍井エイル、新曲「アトック」がTVアニメ「BLUEREFLECTIONRAY/澪」第2クールOP主題歌に決定!8月4日(水)発売!
  • 2021.06.29
    「ウォーターランフェスティバル」NEWS
    今年の「ウォーターランフェスティバル」は、イケメンとイケてるキッズたちを中心にしたサマーパーティー!!
  • 2021.06.29
    ROSARIO+CROSS NEWS
    ROSARIO+CROSSの「大どんでん返し」最新バージョンが、7月5日までファミリーマートの店内放送にてオンエア中!!