アイドルライブポップス
2021.06.11
SAY-LA NEWS 沙藤まなか編
  3年前の6月、SAY-LAはワンマン公演の舞台上で、「3年後に日本武道館に立つことをみんなと約束します」と宣言。その言葉を現実にしようと精力的に活動を続けてきた。だが、3年間の日々の中、幾度と続いたメンバーの卒業や加入に伴う体制の変化。さらに、昨年以降に起きたコロナ禍による様々な制限により、当初の予定は大きく変更せざるを得なくなった。
  あれから3年後となる6月18日(金)に、SAY-LAはEX THEATER ROPPONGIを舞台にワンマン公演「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」を開催する。当初の予定とは異なるとはいえ、今もいろんな制約の多い活動環境の中、SAY-LAにとって一番大きな箱での単独公演への挑戦となるように、そこへ今のSAY-LAの勢いが示されている。
  同公演に向け、メンバー7人が今の気持ちを語ってくれた。ここでは、沙藤まなかの言葉をお届けしたい。

日本武道館を目指すという目標はSAY-LAのメンバーでいれてるからこそ掲げられること。

――まなかさんは、SAY-LAが「三年後に武道館に立つことを約束します」と宣言した後、間もなく加入したメンバーですよね。

沙藤 そうです。わたし、SAY-LAが日本武道館を目指す宣言をする前から、楽曲の世界観や衣装の雰囲気などが好きで、憧れを持って観ていたグループでした。そのうえで「日本武道館を目指す」という宣言も聞いたから、「その志の高さもすごく素敵だな」と感じていたし、わたし自身アイドル活動をやる以上は高い目標を持ってやりたいと思っていたように、ぜひ入りたいグループだったことからSAY-LAのメンバーになりました。
  
――三年前のSAY-LAを観ていたときから、「このグループなら日本武道館に立てる」という気持ちは持っていました?

沙藤  わたし、一人のお客さんとしてSAY-LAが「三年後に日本武道館を目指します」と宣言をした公演を客席から観ていました。そのときから「すごく勢いのあるグループ」と感じていたし、いろんなアイドルグループさんを観てきた中、SAY-LAのことが一番好きだったからこそ「SAY-LAなら絶対に日本武道館に行ける!!」と思ってました。何より、「わたしもSAY-LAの仲間になりたい」という気持ちが強くなり、それで加入しました。

――SAY-LAのメンバーとして日本武道館に立つ目標は、今も変わらずに持ち続けています?

沙藤  もちろんです。家族からも「宣言をしたからには、全力で頑張って欲しい」と言われていますし、一度グループとして目標にしたからには、同じ意識を持って応援してくださるファンの方々もいると思うので、わたしもSAY-LAのメンバーになって以降、今も、みんなの期待に応えたいという気持ちで活動を続けてます。
  
――SAY-LAには、宣言をしたときの心境も含めて生まれた「三年後の約束」という歌がありますよね。あの曲を歌うとき、いつもどんな思いを感じています?

沙藤  加入して間もない頃は、「日本武道館を目指すぞー!!」と、キラキラとした気持ちを胸に歌っていたんですけど。約束の期限が近づき、(現状では叶えることが難しい)現実が見えてくるたびに悔しい気持ちや、歌うことに対して後ろめたい想いを抱くこともあったんですけど…。
  わたし、「三年後の約束」の中へ、好きな歌詞があるんですね。それが「三年前に今の自分を想像なんて出来なかったね 未来はいつも予想をはるかに超えていくもの」というところ。3年間って、人の意識や環境などもすごく変わってしまうくらいの期間じゃないですか。以前のわたしは保育士として働いていたように、アイドルになってお客さんの前で歌うなんて1ミリも想像していない人生を送っていました。だから、アイドル活動を始めた今も、じつは予想を越えた未来の自分の姿なんです。

――3年間で人の意識や環境などもすごく変わるという発言、本当にその通りだと思います。

沙藤  確かに、SAY-LAとして3年後の約束の場所だった日本武道館にはまだ立ててないけど、でも自分の中では、この3年間の中で変われたことはいっぱいあります。何より、SAY-LAのメンバーとして本気で日本武道館を目指して活動をしてきたこの期間が、自分にとってすごい力になりました。今のわたしでいれるのは、SAY-LAのメンバーとしての約3年間の日々があるからだと、わたしは強く感じています。
  もちろん、今でも日本武道館に立つことがSAY-LAのメンバーとして一番の目標にしていること。だからかな、今でも「三年後の約束」を歌うと、「この3年間、メンバーやファンのみんなと一緒に頑張り続けてこれてるな」という気持ちになれます。

――日本武道館を目指すという気持ちが、まなかさん自身の気持ちを前へと突き動かす原動力になり続けてきたわけだ。

沙藤  普段のわたしだったら絶対に掲げられない目標のように、日本武道館を目指すというのはSAY-LAのメンバーでいれてるからこそ掲げられること。その気持ちが原動力になっている面は、確かにあります。わたし自身、その到着地点が何処であれ、SAY-LAとして行けるところまで行きたい気持ちを持って今も活動を続けています。

――あの宣言から、3年の日々が経過しました。今、ここまでの3年間という日々をどのように受け止めています?

沙藤 昨年のコロナ禍以降のお話にはなるんですけど。あの時期は、思うようにライブ活動ができなかったり、ワンマンライブも延期や中止になってしまったりと、悔しい想いをすることがいろいろとありました。中でも、まったく動くことも出来なかった昨年4月や5月時期には、「一体、自分は何者なんだろう」「わたしは今、一体何をやっているんだろう」と、自分の存在価値を見いだせない気持ちにも陥ってました。それでも、出来ることをと…配信などをやっていく中、ファンの人たちが毎回いろんな反応を返してくれました。そのときに、「本当にみんなには支えられてるな」と感謝する気持ちがすごくあったのと同時に、「同じような悩みを抱えている人たちは、たくさんいるんだ」とも感じました。
  あの時期は、普段通りの活動が出来ないからこそ、改めてファンの人たちの支えがあってこそというありがたみを感じていたし、SAY-LAのために自分の時間を割いてくれる人たちがいる限り、わたしたちも頑張らなきゃと思わせてくれたように、ものすごく気持ちを動かす原動力になった時期でもありました。もちろん今も、思った通りにライブ活動が出来ないこともあるように、まだ以前と同じ状態には戻っていません。それでも、支えてくれる人たちの期待にしっかり応えなきゃという想いは、今も変わらず強く持っています。それは、わたしに限らず、メンバーみんな同じ気持ちだと思いますし、だから頑張れています!!
――SAY-LAは、6月18日にEX THEATER ROPPONGIでワンマン公演「約束の三年目〜今ここから描き出す物語〜」を行ないます。この公演が決まったときの気持ちも教えてください。

沙藤  わたし、その場所の名前を聞くまで存在を知らなかったから、すぐに会場のことを調べました。そうしたら、すごく大きな会場だし、いろんな有名アーティストさんたちがライブをやっている場所じゃないですか。「そこにSAY-LAも立てるんだ」と思ったら嬉しくなったんですけど。そのあとすぐに、「自分たちが、ここをお客さんでいっぱいに出来るのか」と想像し、正直、不安も覚えました。もちろん、今も不安がないと言えば嘘になります。でも同時に、「ここでワンマン公演をやる」と決まったからには「EX THEATER ROPPONGIという舞台に相応しいグループにならなきゃ」という気合もめちゃめちゃ生まれたように、今は全力で準備をしているところです。

――ワンマン公演の見どころも教えてください。

沙藤  「こういうセットでやりたい」とメンバー内でよく話していたセットを組める規模の舞台に、今回ようやく立つことができます。いろんな都合もあるので、どこまで実現可能になるかも正直ありますけど、私たちが理想としていたセットを組んだ中でライブをやれると思ったら、すごくわくわくしてきます。他にも、今まで挑戦したことのないことへも披露するように、そこは当日の楽しみにしていてください。今のメンバーになったのは1月4日に行なったワンマン公演のときですけど。あのときは新しいクラスになったばかりのような感覚で、まだぎこちない面もありましたけど。あれから半年、毎日のように一緒に過ごしてきたこともあって、メンバーみんなの絆もすごく深まりました。その信頼関係が、どんな風にステージに反映してゆくのかにも注目してください。

――LIVE DVD BOX「Stage Libraries」が6月12日に発売になります。こちらには、2019年から2021年1月に行われた5本のワンマンライブの模様を収録しています。こちらの見どころについてもひと言お願いします。

沙藤   アイドルになって何年か経つのですが、まだ自分が載ってるDVDというものがなくて、SAY-LAに加入したときからずっとずっと楽しみにしていました。いろんな時代のSAY-LAが詰まったDVDBOXになっているので、メンバーの成長が見れるところも魅力のひとつかなって思います。サンプルを見させてもらったんですけど、昔の自分がものすごく不安そうな顔でライブしてて私こんなだったんだ!って笑ってしまいました(笑)。正直過去の自分は恥ずかしくて見られたくないかも、という気持ちもちょっとあるんですが、、、そんなところも含めてファンのみんなには好きになってもらえたらいいなって思います!
――最後に、改めて6月18日のEX THEATER ROPPONGI公演に向けてのメッセージをお願いします。

沙藤  6月18日のEX THEATER ROPPONGIは、SAY-LA史上一番大きい会場でのワンマンライブになります。今は楽しみな気持ちが1/3。2/3は不安と頑張らなきゃという気持ちなんですけど。その不安な気持ちをパワーに変えながら、めちゃくちゃ迫力のあるライブにしたいと思っています。
  わたし自身の話にはなるんですけど。EX THEATER ROPPONGIでのワンマン公演が、わたしの誕生日前日になります。なので、翌日に気持ち良く誕生日を迎えるためにもいい一夜に出来たらなと思っていますし、だからこそ一緒に過ごしてもらいたいです。

――翌日の6月19日には、渋谷GUILTYを舞台に「沙藤まなか生誕祭」も行なわれますからね。

沙藤  そうなんです。ワンマン公演の翌日ですけど、わたしの誕生日当日に生誕祭を行なわせていただくことも決まりました。個人的には、新しい歳のスタートを切る日のように、いい始まりにしたいから、すごく気合を込めて向かうつもりだし、みなさんにも絶対に来てほしいです。6月20日は、同じく渋谷GUILTYで七聖真祐ちゃんの生誕祭があります。つまり、3日連続でSAY-LAのワンマン公演を楽しみましょう!!
 TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

レコチョク presents SAY-LA 
EX THEATER ROPPONGI ワンマン
「約束の三年目 〜今ここから描き出す物語〜」
Supported by WIZY
【出演】 SAY-LA
【公演日】 2021年6月18日(金)
【会場名】 EX THEATER ROPPONGI
【時間】 開場 18:00/開演 19:00
【料金】 前売り SS席 全自由 \30,000-(税込/整理番号付/ドリンク代別/特典付)
S席 全自由 \10,000-(税込/整理番号付/ドリンク代別/特典付)
A席 全自由 \2,000-(税込/整理番号付/ドリンク代別)
C席(カメラ使用OK) 全自由 \15,000-
(税込 / 整理番号付 / ドリンク代別) C席は一般発売のみ
当日 未定
【主催】 NEXTROAD
【企画・制作】 I-GET
【協賛】レコチョク
【一般お問い合わせ先】 ネクストロード 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)
【チケット】
https://eplus.jp/sayla/
【入場順】
イープラス(整理番号順)→当日券                              
詳細は、以下へ。
https://ameblo.jp/saylanews/entry-12669130422.html
SAY-LA LIVE DVD BOX 
「Stage Libraries」
2021年6月12日発売

DVD 5枚収録
20,000円(税込)
IGETV-7
I-GET MUSIC
初回限定特別仕様

disc1    2021/1/4 渋谷O-EAST
disc2    2020/10/29 渋谷WWW 
disc3    2020/1/2 渋谷O-EAST (Bonus Disc)
disc4    2019/8/10 渋谷STREAM HALL
disc5    2019/4/3 渋谷WWWX

「3000年に一度の正統派アイドル」SAY-LA、2019年から2021年年始に行われたワンマンライブ全5本の模様を収録した豪華版!

購入は、I-GET ONLINE SHOPにて。
https://iget.official.ec/
https://iget.official.ec/items/43192976
SAY-LA Web
http://www.say-la.jp/
SAY-LA twitter
https://twitter.com/SAY_LA_info
SAY-LA NEWS BLOG
https://ameblo.jp/saylanews
SAY-LA 公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCuj7LzynR7CWTLG6KPSUEeg

沙藤まなか twitter
https://twitter.com/sato_manaka

関連ニュース
  • 2021.09.19
    FLOW NEWS
    FLOW書き下ろし楽曲「モメント」がパチスロ新台『パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HIーEVOLUTION』に実装決定&サミーよりスペシャルPV公開!
  • 2021.09.18
    DEZERT NEWS
    DEZERT、恵比寿LIQUIDROOMでツアー追加公演開催!
  • 2021.09.17
    ClariS NEWS
    ClariSのニューシングル「ケアレス」のミュージックビデオフルバージョンが公開!(TVアニメ「マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd SEASON-覚醒前夜-」オープニングテーマ)
  • 2021.09.16
    Aimer NEWS
    Aimer、デビュー10周年記念、初のB-SIDE COLLECTIONアルバム「星の消えた夜に」発売決定!短編アニメ「夜の国」第3夜は、Aimer公式YouTubeチャンネルにて公開!
  • 2021.09.15
    中島美嘉 NEWS
    中島美嘉 10/27リリースの新曲「SYMPHONIA」10月クール TVアニメ『takt op.Destiny』エンディングテーマに決定!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2021.09.14
    「Sonny Boy」 NEWS
    「Sonny Boy」9月8日発売「soundtrack 2nd half」トレイラー公開!
  • 2021.09.13
    amazarashi MEWS
    amazarashi 新曲「境界線」が、TVアニメ「86―エイティシックス―」の第2クールオープニングテーマに決定。
  • 2021.09.12
    HERO NEWS
    負け犬?の仮面をかぶったHEROたち。マスクの下から見えたのは…。HERO、メンバー全員がヴォーカルを取る待望の新シングル「VS」を配信リリース!!
  • 2021.09.12
    燃えこれ学園 NEWS
    成田麻穂(燃えこれ学園)のソロ第二弾楽曲を発表。メンバーみんな浴衣姿になって、夏祭りを満喫!!
  • 2021.09.12
    ハイダンシークドロシー NEWS
    【気になる】少女ドロシーが夢の中で見た13篇のダークでファンタジックな物語。その結末とは…? 大人のヴィジュアル系バンドことハイダンシークドロシー、9月18日に2ndアルバム『夢寐の花』を発売。
  • 2021.09.12
    DEZERT NEWS
    DEZERT、2年ぶりの全国ツアーファイナル名古屋公演レポ
  • 2021.09.11
    READY TO KISS NEWS
    【卒業】清川麗奈、READY TO KISSから笑顔で旅立つ。そして清川麗奈は、READY TO KISSの歴史に名を刻む伝説の一人になった。
  • 2021.09.11
    Zeke Duex NEWS
    【謎だらけ】。Scarlet ValseのKakeru、新たにユニットZeke Duexを11月11日に始動!!詳細は…わからない!!
  • 2021.09.11
    PENICILLIN ライブレポート
    閉塞した世の中をぶち壊す夏に相応しい熱狂を。PENICILLINが催した「祭り 2021」公演レポート!!
  • 2021.09.11
    yama NEWS
    yama待望の1stアルバム『the meaning of life』のリリースと同日9月1日(水)に、オフィシャルファンクラブ「CLUB yama」がオープン!
  • 2021.09.09
    斉藤壮馬 NEWS
    斉藤壮馬 Blu-ray & DVD「Live Tour 2021 “We are in bloom!” at Tokyo Garden Theater」8/31 付 オリコン Blu-ray 総合ランキングで 1 位を獲得!
  • 2021.09.08
    NOCTURNAL BLOODLUST NEWS
    NOCTURNAL BLOODLUST、NEWシングル「THE ONE」を発売&過去楽曲のサブスク配信を解禁
  • 2021.09.07
    BLUE ENCOUNT NEWS
    ソニー・ミュージックレーベルズがリスタートさせた世界初の YouTube チャンネル「Sakura Chill Beats」、TV アニメ『僕のヒーローアカデミア』の OP テーマ BLUE ENCOUNT「ポラリス」の海外DJ/プロデューサーによる EDM のリミックス曲も全世界公開決定!
  • 2021.09.06
    キズ NEW
    キズ、セッション企画『一撃』-2nd season-第一弾ゲストは大森靖子!!
  • 2021.09.06
    【haku~漆黒ノ時~】 NEWS
    【haku~漆黒ノ時~】が6ヶ月ワンマン終了後すぐ、今度は3か月連続主催「四週目ノ金曜日 参ヵ月ノ宴」 の開催発表!!
  • 2021.09.05
    FLAPSTAR NEWS
    羽ばたき輝く FIVEスターアイドル 『FLAPSTAR』 9月23日(木祝)デビュー決定!
  • 2021.09.05
    羊文学 NEWS
    羊文学の新EPが本日リリース。8/27公開のアニメ映画「岬のマヨイガ」バージョンの「マヨイガ」MVもYouTubeで公開。
  • 2021.09.04
    ななひら NEWS
    ななひら フルアルバム『rond de lumière』リリース決定!
  • 2021.09.04
    鈴木みのり NEWS
    鈴木みのり 11月10日に待望のニューシングル『サイハテ』リリース決定!!
  • 2021.09.04
    CHERRY GIRLS PROJECT×Dorothy Little Happy NEWS
    CHERRY GIRLS PROJECT×Dorothy Little Happy、仙台で2マンライブを開催!!当日の模様をレポート!!
  • 2021.09.04
    LOVE IZ DOLL NEWS
    LOVE IZ DOLLがZepp Tokyo単独公演の模様を配信音源化。12月29日には新宿ReNYで2ndワンマン公演も決定!!!!!
  • 2021.09.04
    道玄坂69 NEWS
    【本家とは別!!】最強の坂道グループ??を目指し,風俗嬢アイドルグループの道玄坂69が新メンバーを65人募集!!一度、体験入店?してみない?!
  • 2021.09.03
    メリー NEWS
    メリー、New Album『Strip』アーティスト写真について多くの物議を受け、一般公開写真を差し替え
  • 2021.09.03
    根間うい NEWS
    根間うい×HY 沖縄コラボ曲「青々」MV 解禁!
  • 2021.09.02
    崎山蒼志 NEWS
    崎山蒼志 9月8日(水)発売NEW SG「嘘じゃない」の期間生産限定盤ジャケットが公開!TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」描き下ろし絵柄!
  • 2021.09.02
    JUNNA NEWS
    JUNNA 2年半ぶり開催のツアーファイナル!梶浦由記プロデュースの新曲「海と真珠」も披露!!8月19日Zepp Haneda/ライブレポート
  • 2021.09.01
    FullMooN NEWS
    トランポリンに、ゴムボートに乗って水鉄砲の撃ち合いに、すいか割りまで。くだらない事して楽しみまくった、FullMooNの夏のワンマン公演!!!!
  • 2021.09.01
    XANVALA LIVE NEWS
    XANVALA、初のワンマンツアー「XANVALA ONEMAN TOUR 2021~Curtain Call~」ファイナル公演の模様をがっつりレポート!!!!!
  • 2021.09.01
    怒髪天 NEWS
    怒髪天、名古屋で、清春との1年越しのツーマンライブ。新曲も初披露。
  • 2021.09.01
    EXiNA NEWS
    EXiNA新曲が話題のTVアニメ『終末のハーレム』EDテーマに決定!
  • 2021.08.31
    XANVALA NEWS
    XANVALA最新シングル「聖戰」の発売を発表。さらに、ヴォーカル巽の生誕祭と結成2周年ワンマンツアーも開催!!XANVALAの進撃はまだまだ止まらない!!
  • 2021.08.31
    Vagu*Project NEWS
    あなたの家までVagu*Projectのメンバーがホラー配達員となって宅配します!!!
  • 2021.08.31
    YURAサマ NEWS
    YURAサマ、最新デジタルシングル「I need」を全曲解説。これがYURAサマの描く「明るい未来」計画!!!
  • 2021.08.31
    yama NEWS
    yama 韓国のアニメーターQmeng(ギュメン)が手掛けるALリード曲「ランニングアウト」のMV公開!そしてデジタル先行配信もスタート!プレゼントキャンペーンも。
  • 2021.08.31
    LMYK NEWS
    LMYKアニメ「ヴァニタスの手記」のエンディングテーマ「0 (zero)」アニメver.のミュージックビデオが公開!