ロックライブオルタナティブ
2022.07.05
AKARA NEWS
 7月1日-3日にかけ、AKARAは「JAPAN  TOURS FESTIVAL 2022」へ出演するためにフランスにいた。本当なら、2020年にはワールドツアーの一環として足を運んでいるはずだった。だが、コロナ禍によりすべての予定が白紙に。でもAKARAは、その頃から渡欧できるチャンスを伺っていた。そのタイミングが、7月に訪れた。

  先に伝えると、AKARAは、7月1日-3日に出演した「JAPAN  TOURS FESTIVAL」。そして7月14日-17日に行われる「Japan Expo 2022」と、フランスで行われる大きなJAPAN FESTIVALへ立て続けに出演する。
  先に、「JAPAN  TOURS FESTIVAL 2022」を終えての報告がメンバーより入ったのでお伝えしたい。AKARAは、同フェスの1日と3日にライブを実施。AKARAと言えば、箏や篠笛・能管奏者がメンバーにいることからもわかるように、日本の伝統音楽要素とヘヴィメタルなスタイルを折衷したバンド。海外のファンたちも、メタル要素の強い音楽性に興奮を覚えながらも、邦楽器の音色に強い感心の視線を向けていたようだ。AKARAといえば耳心地好いメロディアスな歌を魅力にしている。観客たちも、圧倒的な歌唱力を持つMIKIKOの歌に魅了されたのか、拳を振り上げながらも、彼女に熱い視線を向けていたそうだ。
  選曲面でも、日本のアニメを筆頭にヲタクカルチャー好きが多く足を運ぶことから、『残酷な天使のテーゼ』など有名なアニソンも、AKARA色に染めたうえでさりげなく加え、初見の人たちの興味を引き寄せる工夫も凝らしていた。箏や篠笛の音色が際立つたびに場内中から歓声が上がれば、多くの楽曲で、観客たちが拳突き上げれば、AKARAのタオルを大きく掲げる光景も登場。MIKIKOの煽りに刺激を受け、その場で跳ねる人たちから、スマートフォンで熱心にラチイブの模様を撮影する人たちまで。リアクションは様々だが、みんなAKARAに強い感心を寄せていた。
  2回のライブとも、最後に英詞曲の『BERSERKER』を演奏。この曲ではメンバーたちがクラップを求め、飛び跳ねながら煽るたびに、観客たちもメンバーらを真似てクラップをすれば、一緒に飛び跳ねるなど、気持ちを一つにした景色を作りあげていたそうだ。
  現在、AKARAの公式twitter上にも、いくつか現地でのライブの模様をアップしているので、ご覧になっていただきたい。
 
 次は、「Japan Expo 2022」でのライブが待っている。今回の2つのFESTIVALへの出演を通して得た手応え次第で、次は単独での欧州公演をAKARAは企てている。そのための最初の一歩として出演した「JAPAN  TOURS FESTIVAL 2022」を通し、メンバーたちは今、次の展開を成功へ導くための自信と確信を得ている。それを確かなものにするために挑む「Japan Expo 2022」のライブ。こちらの模様も現地から届いたら、報告を入れたい。

TEXT:長澤智典

AKARA (和楽器ROCK Band) / 「Regeneration」【MV】
https://www.youtube.com/watch?v=_ASNgemfgQU


セットリスト

TOURS FES DAY 1

M0 Overture
M1 孤高
M2 RED
M3 迅雷風烈
M4 琥珀
M5 古典
M6 流音
M7 Absolute Zero
M8 Universe
M9 残酷な天使のテーゼ
M10 BERSERKER


TOURS FES DAY3

M1 AKATSUKI-暁-
M2 迅雷風烈
M3 KOHAKU-琥珀-
M4 残酷な天使のテーゼ
M5 孤高
M6 GUILTY
M7 ZIPANGU
M8 Shut xxxx up!! 
M9 BERSERKER
SNS

https://akara.tokyo/
https://twitter.com/AKARAofficial
https://www.youtube.com/watch?v=X39PBzFhIb4

関連ニュース
  • 2022.09.25
    LOVE CCiNO NEWS
    LOVE CCiNO、一周年単独公演に描いた最上キュンの景色。4人のかけた"ときめきの魔法"に僕らは深く魅了されていた。
  • 2022.09.25
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」公式図録に横尾忠則氏がエッセイを寄稿、コメントも公開!
  • 2022.09.24
    メリー NEWS
    メリー、アニメ『シュート! Goal to the Future』挿入歌「夜明け前」ストリートピアノキャンペーン決定!!
  • 2022.09.24
    UNDER FALL JUSTICE NEWS
    UNDER FALL JUSTICEの最新シングルは"オンライン限定"販売。何処に住んでようと手に出来るチャンスは公平だ!!
  • 2022.09.24
    メリー NEWS
    メリー、20周年を記念した新曲「夜明け前」を9月24日からデジタル配信スタート!アニメ「シュート! Goal to the Future」の挿入歌にも決定!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2022.09.23
    ぷらしゅが NEWS
    ぷらしゅが、話題の最新MV「僕らの人生歌」がBS日テレで3カ月間オンエア決定!
  • 2022.09.22
    YOASOBI NEWS
    2023年4月より6都市12公演の初単独アリーナツアー開催決定!ファンクラブ先行受付スタート。さらに、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」より「夜に駆ける」ライブ映像YouTube公開!
  • 2022.09.22
    ifsixwasnine NEWS
    ifsixwasnine 1st LIVE「beautiful life maker. -birth and birth-」開催決定
  • 2022.09.22
    ぷらしゅが NEWS
    2022 年11 ⽉7 ⽇(⽉)に新宿BLAZE での6th ワンマンライブ開催予定。
  • 2022.09.21
    樫原伸彦 NEWS
    樫原伸彦 Presents 「NK40 GGWスペシャルライブ」レポート!!
  • 2022.09.20
    リーガルリリー NEWS  
    リーガルリリー、秋の東名阪2マン企画を記念して「リーガルリリー Live Week」開催!
    「Light Trap Trip」ツアーファイナルより、最新ライブ映像を毎日プレミア公開する一週間。
  • 2022.09.20
    MUCC NEWS
    MUCC、新アー写公開。初期曲再現ツアーに合わせてレア映像公開企画もスタート
  • 2022.09.19
    燃えこれ学園 NEWS
    動員目標の300人を達成。心を一つに盛り上がった、燃えこれ学園の新宿ReNY単独公演の模様をレポート!
  • 2022.09.19
    Cö shu Nie NEWS
    Cö shu Nie  ワンマンライブ『Flos Ex Machina《re:bloom》』EX THEATER ROPPONGIライブレポート
  • 2022.09.18
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」オーディオガイドで聴ける展覧会オリジナルBGMをPOST-FAKEがサウンドプロデュース!プロデューサーとして常田俊太郎と江崎文武(WONK、millennium parade)が参加!
  • 2022.09.18
    アリス九號. NEWS
    アリス九號. NEW ALBUM「GRACE」発売 & 全国ツアー開催決定!リード曲「Grace」Music Video解禁!
  • 2022.09.18
    BLUE ENCOUNT NEWS
    BLUE ENCOUNT .メジャーデビュー記念日に発表!
    最新楽曲「Z.E.R.O.」が『コードギアス 反逆のルルーシュR2』エンディングテーマに決定!
  • 2022.09.17
    齋藤飛鳥 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」
    9月17日からの会期に先駆けて京都市長、アンディ・ウォーホル美術館館長、展覧会キュレーター、
    オーディオガイドナレーター齋藤飛鳥が登壇した開会セレモニーが京都市京セラ美術館にて開催
  • 2022.09.17
    the stupid NEWS
    謎のバンド「the stupid」がアーティスト写真公開!!
  • 2022.09.17
    りつはる NEWS
    りつはる、目の前で2人と愛しい思いの口づけを交わしあえたような、超ハッピーでポップでラブラブなライブだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」りつはる with # エロティック大島
  • 2022.09.17
    福原香織 NEWS
    福原香織はフロア中の人たちを飛び跳ねさせるなど、心を解き放ち、自由という楽しさをみんなへプレゼントしてくれた。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」福原香織編
  • 2022.09.17
    YURiKA NEWS
    キラキラ輝こうとするYURiKA自身の熱いエナジーに気持ちが刺激を受け、勢いに満ちた彼女の姿を追いかけていた。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」YURiKA編
  • 2022.09.17
    キズ NEWS
    キズ『一撃』-3rd season-コラボゲスト、ラストを飾る4人目はHAZUKIが登場
  • 2022.09.17
    FIDA GOLD CUP NEWS
    全世代交流ダンスイベント「FIDA GOLD CUP」が開催!
  • 2022.09.17
    女王蜂 NEWS
    女王蜂 TVアニメ『後宮の烏』オープニングテーマに決定。10/26にシングルでリリースも。
  • 2022.09.16
    LiSA NEWS
    LiSA Official YouTubeチャンネルにて謎のカウントダウン動画「#NANDER」が出現
  • 2022.09.16
    超パーティー NEWS
    超パーティー出演者発表第2弾!
    CHiCO with HoneyWorks、超学生、うみくんなど出演決定
    歌コレ「ボカロP部門」担当に164とdorikoが決定
  • 2022.09.15
    Conton Candy NEWS
    Conton Candy、新曲「moonwalk」の各ビジュアル解禁!MV公開日も決定!
  • 2022.09.15
    キズ NEWS
    キズ|NEWS】キズ『一撃』-3rd season-第三弾コラボゲストに隼人(DuelJewel)が登場
  • 2022.09.14
    楓遥登 NEWS
    『変化球カミサマfeat.音街ウナ』『変化球カミサマ(selfcover ver)』/ 楓遥登、MVアップ。
  • 2022.09.14
    Coeur à Coeur NEWS
    心と心が繋がりあえているからこそ生まれる、気持ちを優しく色付ける歌の数々。これからCoeur à Coeurがどんな活動をしてゆくのか、とても楽しみだ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Coeur à Coeur編
  • 2022.09.14
    逹瑯(MUCC)NEWS
    逹瑯(MUCC)新ヴィジュアル公開! ソロプロジェクトSeason2始動
  • 2022.09.13
    David NEWS
    David 活動休止となる5th Anniversary Tour Final ONEMANの最新ヴィジュアルを解禁、9/16 9/17 Ikebukuro EDGEにて開催。
  • 2022.09.13
    Petit Brabancon NEWS
    Petit Brabancon、満を持して初ライヴ開催。
    新曲含む超高密度のステージに感じる、刺激と可能性。
  • 2022.09.13
    西川貴教 NEWS
    西川貴教、2ndアルバムを引っ提げたライブツアー完走!
  • 2022.09.13
    キズ NEWS
    キズ『一撃』-3rd season-第二弾コラボゲストに苑(摩天楼オペラ)が登場
  • 2022.09.12
    Sprout!!! NEWS
    自分たち自身を輝きの源にしながら、Sprout!!!へ触れた人たちみんなも可憐な色に染め上げてゆく。そのパワーと魅力を感じられたのが嬉しい。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Sprout!!!編
  • 2022.09.12
    太田家 NEWS
    4人のかけたエモーショナルな魔法によって、何時までも純粋無垢で無邪気で、少しだけ小生意気な少年少女に戻り、眩しい輝きの中で自分らしくいれた。そんな、ひとときだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」太田家編
  • 2022.09.12
    夜道 雪 NEWS
    一つ一つ,楽曲という物語のページをめくるたびに、いろんな心模様や胸揺らす景色を描き出す。触れるたびに惹かれる謎が増えてゆく、そんな夜道雪のライブを味わえたのが嬉しい。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」夜道 雪編
  • 2022.09.12
    ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会 NEWS
    メンバーみんなが"楽しむ"思いを一つに、気持ちをガンガン演奏に叩きつけてゆく。無邪気に弾けたその姿、めっちゃ胸熱だ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol. 10』」ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会編