ヴィジュアルライブロック
2022.09.13
Petit Brabancon NEWS
Petit Brabancon初のツアー「Resonance of the corpse」が始まった。
初日の9月8日ZEPP NAGOYAのライヴを見た帰りの新幹線でこれを書いている。興奮を抑えながら。

彼らのライヴは昨年末の武道館でのイベント「JACK IN THE BOX 2021」、そして年明け川崎CLUB CITTA'に続き3度目だ。
私はその両方とも見ることができたが、武道館はわずか3曲のみ、CLUB CITTA'はビデオ・シューティングが主目的のライヴで、観客数もごく限られていた。
どちらもバンドのポテンシャルの一端はうかがわせたもの、その巨大な全貌が明らかになったとは到底言えなかった。
8月31日に待望のファースト・アルバム『Fetish』をリリースして、この日の名古屋で初めてフル・サイズの、通常の観客を前にしたライヴが行われたのである。
長いキャリアを持つ一騎当千のメンバーが揃ったとは言うものの、新バンドの実質初ライヴなのだ。
当のメンバーも、スタッフも、もちろん我々オーディエンスも、どんなライヴになるのかわからない。
このバンドがどんな可能性を秘め、どんなものを見せてくれるのか、まだわからない。
幸いにもこの日のライヴ本番前のリハーサルを見学することができた。サウンド・チェック、照明、演出や特効のチェック。
既に何度かの音合わせや通しリハーサルを終えていることもあり、メンバーはそれぞれ自分が何を為すべきか、
どんな音を出せばいいのか十分わかっているようだった。各自モニターのバランスなどをチェックしエンジニアに注文を出す。
ミヤはステージを降りて客席でギターを弾きながら、出音を確認している。どこにでもあるようなリハーサル風景である。
初日ということで難航も予想されたがあっさり時間通りに終了。
ここから本番のライヴがどうなるのか予測するのは難しいが、しかしなぜか私は、この日のライヴがとんでもなく凄いものになるのを確信した。
そしてそれは正しかったのである。
会場が暗転し、定刻よりやや遅れてライヴは始まった。最初の方はPAの関係か楽器やヴォーカルのバランスが少々聞きづらかったこと、
メンバーの演奏も最初はやや固さがあったこと、そしてオーディエンスも椅子席、声出し禁止という状況でどうやって自分の気持ちや感情を表せばいいのか戸惑いもあったのか、
会場の雰囲気はいまひとつほぐれない感じもあったが、ライヴの中盤、某曲の最後で、ミヤとantzが2人だけで
アンビエントでシューゲーザーでフリーキーなギター・ノイズを奏で始めたあたりで演奏も会場の雰囲気ががらりと変わり、
オーディエンスの反応もホットになって、その後は一気呵成にクライマックスまで突っ走ったのである。
このギター・ノイズ・パートは完全な即興ということだったが、ミヤとantzという2人のタイプの異なるギタリストが醸しだす微妙なズレがモアレとなって、
Petit Brabanconのヘヴィなサウンドに奥行きと広がりを与えていた。
実際にライヴで見るとこの2人の呼吸やタイミングの合わせ方が絶妙で、これはCDを聞いているだけではわからない部分だった。
高松浩史のベースはしっかりバンドの根幹を支え分厚いサウンドを形作っていたし、yukihiroのドラムはわりあいシンプルなリズム・キープに徹しながらも、
バンド全体の力強いグルーヴの核になっていることがはっきりわかる。
そして何より、ヴォーカリスト・京の圧倒的な存在感である。巧みに感情と衝動をコントロールしながらも全く予測のできない動きと強靱そのものの喉で
その場を支配する京から、目を離せない。DIR EN GREYやsukekiyoの時とはまた異なる荒ぶるカリスマぶりは、
このバンド、このメンバーだからこそ発揮できたものだろう。つくづく凄まじいヴォーカリストである。

 MC一切なし、音楽と照明だけで見せるストロング・スタイルはこのバンドらしい。詳しいセットリストや演出などはネタバレになるので書けないが、
これまでリリースした曲はすべて演奏し、おまけに新曲も1曲やったので演奏曲は15曲。
それでいてコンサートのサイズは通常のライヴよりかなり短めだったのは、1曲がほぼ2〜3分台、長い曲でも6〜7分と比較的短いからだ。
それでも物足りないという印象を一切受けなかったのは、演奏の密度とスピード感が、放射するエネルギーが凄まじかったからだ。
徹底してヘヴィでハードだが、しかし同時に美しく繊細でエモーショナルでもある。
多忙なメンバーゆえライヴ前のリハーサル回数はそれほど多くとれなかったと聞くが、演奏に一切の破綻を感じさせなかったのは、
さすがに歴戦のプロフェッショナル揃いだった。強いて言えば出音が少し小さい気がしたが、爆音よりもバランスのとれた音を目指したのかもしれない。
とはいえこれは第一歩に過ぎない。我々オーディエンスが凄いと思ったそのはるか先に、彼らの目指す場所がある。
終演後のメンバーの表情からはひとまず無難なスタートが切れたことへの安堵感がうかがえたが、
同時にまだまだこんなものじゃない、という自負を漂わせてもいた。
ツアーは残すところあと4公演、この記事が出るころにはあと3公演しか残っていないが、彼らの進化は急である。
演奏、音響、視覚効果、オーディエンスとの呼吸の合わせ方。この日の成果と反省を踏まえ、次はさらに完成度の高いものを見せてくれるはず。
最終日は9月21日Zepp Haneda。その時彼らはどんな進化と変貌を見せてくれるのか。楽しみでならない。

ライタークレジット、小野島大
カメラマンクレジット、尾形隆夫(尾形隆夫写真事務所)

≪LIVE≫
■<Petit Brabancon Tour 2022「Resonance of the corpse」>
 
2022年9月13日(火) 神奈川・KT Zepp Yokohama OPEN 18:00 START 19:00 [問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
2022年9月16日(金) 福岡・Zepp Fukuoka OPEN 18:00 START 19:00 [問]キョードー西日本 0570-09-2424
2022年9月21日(水) 東京・Zepp Haneda OPEN 18:00 START 19:00 ※SOLD OUT  [問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

【チケット料金】 
SS席 グッズ付 ¥25,000(税込・ドリンク代別) 
・刺繍ベルト付きショルダーバッグ
・各日会場限定デコレーションワッペン
・各日会場限定ステッカー
こちらに加え会場での特典サービスを予定しております。詳細は追ってお知らせいたします。
S席 ¥15,000(税込・ドリンク代別)
A席 ¥6,500(税込・ドリンク代別)
2階席 ¥15,000(税込・ドリンク代別)

【チケット一般発売中】 イープラス https://eplus.jp/pb22/  
  
≪オリジナルアパレルブランド≫
■ROYAL FLASH POP UP STORE
<開催店舗>神宮前店、名古屋PARCO店、大阪梅田店、福岡VIORO店
・ROYAL FLASH神宮前店           開催日程:9月10日(土)~25日(日)       営業時間: 11:30~20:30
・ROYAL FLASH福岡VIORO店      開催日程:9月9日(金)~9月18日(日)  営業時間:  9:00~20:00
<通販> US ONLINE STORE ROYAL FLASH  https://www.us-onlinestore.com/Royalflash/ 
Petit Brabancon Brand Concept Movie  https://youtu.be/guTOjb2mfxI 


≪Petit Brabancon 京×yukihiro Special Interview≫
1/5『Petit Brabancon誕生のきっかけ』  https://youtu.be/sA92iSRWLbE 
2/5『バンド結成について』 https://youtu.be/s3kLu0QFAd8 
3/5『Petit Brabanconで実現したいこと』 https://youtu.be/xLfLF5EFOEg 
4/5『Tour 2022「Resonance of the corpse」に向けて』 https://youtu.be/j1OsQkNrEeg 
5/5『Petit Brabanconの将来像』 https://youtu.be/NIkMYPLpuqg 
※本インタビューはTour 2022「Resonance of the corpse」最終日9月21日までの期間限定公開となります。

≪RELEASE≫
■1st Album「Fetish」 発売中
1.Don’t forget          作詩:京/作曲:ミヤ
2.疑音                         作詩:京/作曲:ミヤ
3.OBEY                        作詩:京/作曲:ミヤ
4.Ruin of Existence               作詩:京/作曲:antz
5.主張に手を伸ばす修羅        作詩:京/作曲:antz
6.刻                                    作詩:京/作曲:ミヤ
7.come to a screaming halt  作詩:京/作曲:yukihiro
8.I kill myself                作詩:京/作曲:ミヤ
9.Pull the trigger          作詩:京/作曲:ミヤ
10.非人間、独白に在らず        作詩:京/作曲:antz
11.Isolated spiral           作詩:京/作曲:ミヤ
12.無秩序は無口と謳う          作詩:京/作曲:antz
13.渇き                        作詩:京/作曲:ミヤ

<完全限定盤>(CD+Blu-ray+フィギュア)品番: DCCA-108/109  ¥9,900 (税込)※CD特殊パッケージ仕様
[Blu-ray]2022年1月14日にCLUB CITTA’川崎で行われたPetit Brabancon The 1st Premium Live「渇き」を収録
【収録曲】1. 非人間、独白に在らず2. 刻3.OBEY 4.A Praying Man 5.疑音 6.渇き
[フィギュア]MAVERICK STORE限定デザイン ※SOLD OUT/ GALAXY BROAD SHOP限定デザインの2種類からいずれか
[スペシャルパッケージ仕様]映画「パペット・マスター」シリーズ、「ZOMBIO/死霊のしたたり」等をリリースしている是空が、ディレクション、ミヤジリョウヘイ氏がデザインを担当
[ステッカー]1種ランダム封入(全5種)
[完全限定盤購入者限定オリジナルTシャツ]購入サイトページアクセスコード封入

<通常盤>品番: DCCA-107 ¥3,300 (税込)
[ステッカー]1種ランダム封入(全5種)

※CD特殊パッケージ仕様  完全限定盤のCDはフィギュアと同梱された特殊仕様となります。
※完全限定盤はGALAXY BROAD SHOPのみで購入可能商品となります。
※完全限定盤MAVERICK STORE限定デザインはSOLD OUT
※MAVERICK STORE限定 デザインフィギュア/ GALAXY BROAD SHOP限定 デザインフィギュアは購入ストアごとにデザインが異なります。
※通常盤はAmazon、TOWER RECORDS(店舗/ONLINE)でも購入可能な商品となります。


Official Web: https://www.petitbrabancon.jp/  
Twitter: https://twitter.com/PetitBra_staff  
YouTube: https://www.youtube.com/c/PetitBrabancon_official  
Instagram: https://www.instagram.com/petitbrabancon.official/  
Facebook: https://www.facebook.com/petitbrabancon.official  

関連ニュース
  • 2022.09.25
    LOVE CCiNO NEWS
    LOVE CCiNO、一周年単独公演に描いた最上キュンの景色。4人のかけた"ときめきの魔法"に僕らは深く魅了されていた。
  • 2022.09.24
    メリー NEWS
    メリー、アニメ『シュート! Goal to the Future』挿入歌「夜明け前」ストリートピアノキャンペーン決定!!
  • 2022.09.24
    UNDER FALL JUSTICE NEWS
    UNDER FALL JUSTICEの最新シングルは"オンライン限定"販売。何処に住んでようと手に出来るチャンスは公平だ!!
  • 2022.09.24
    メリー NEWS
    メリー、20周年を記念した新曲「夜明け前」を9月24日からデジタル配信スタート!アニメ「シュート! Goal to the Future」の挿入歌にも決定!
  • 2022.09.23
    ぷらしゅが NEWS
    ぷらしゅが、話題の最新MV「僕らの人生歌」がBS日テレで3カ月間オンエア決定!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2022.09.22
    YOASOBI NEWS
    2023年4月より6都市12公演の初単独アリーナツアー開催決定!ファンクラブ先行受付スタート。さらに、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」より「夜に駆ける」ライブ映像YouTube公開!
  • 2022.09.22
    ifsixwasnine NEWS
    ifsixwasnine 1st LIVE「beautiful life maker. -birth and birth-」開催決定
  • 2022.09.22
    ぷらしゅが NEWS
    2022 年11 ⽉7 ⽇(⽉)に新宿BLAZE での6th ワンマンライブ開催予定。
  • 2022.09.21
    樫原伸彦 NEWS
    樫原伸彦 Presents 「NK40 GGWスペシャルライブ」レポート!!
  • 2022.09.20
    リーガルリリー NEWS  
    リーガルリリー、秋の東名阪2マン企画を記念して「リーガルリリー Live Week」開催!
    「Light Trap Trip」ツアーファイナルより、最新ライブ映像を毎日プレミア公開する一週間。
  • 2022.09.20
    MUCC NEWS
    MUCC、新アー写公開。初期曲再現ツアーに合わせてレア映像公開企画もスタート
  • 2022.09.19
    燃えこれ学園 NEWS
    動員目標の300人を達成。心を一つに盛り上がった、燃えこれ学園の新宿ReNY単独公演の模様をレポート!
  • 2022.09.19
    Cö shu Nie NEWS
    Cö shu Nie  ワンマンライブ『Flos Ex Machina《re:bloom》』EX THEATER ROPPONGIライブレポート
  • 2022.09.18
    アリス九號. NEWS
    アリス九號. NEW ALBUM「GRACE」発売 & 全国ツアー開催決定!リード曲「Grace」Music Video解禁!
  • 2022.09.18
    BLUE ENCOUNT NEWS
    BLUE ENCOUNT .メジャーデビュー記念日に発表!
    最新楽曲「Z.E.R.O.」が『コードギアス 反逆のルルーシュR2』エンディングテーマに決定!
  • 2022.09.17
    the stupid NEWS
    謎のバンド「the stupid」がアーティスト写真公開!!
  • 2022.09.17
    りつはる NEWS
    りつはる、目の前で2人と愛しい思いの口づけを交わしあえたような、超ハッピーでポップでラブラブなライブだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」りつはる with # エロティック大島
  • 2022.09.17
    福原香織 NEWS
    福原香織はフロア中の人たちを飛び跳ねさせるなど、心を解き放ち、自由という楽しさをみんなへプレゼントしてくれた。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」福原香織編
  • 2022.09.17
    YURiKA NEWS
    キラキラ輝こうとするYURiKA自身の熱いエナジーに気持ちが刺激を受け、勢いに満ちた彼女の姿を追いかけていた。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」YURiKA編
  • 2022.09.17
    キズ NEWS
    キズ『一撃』-3rd season-コラボゲスト、ラストを飾る4人目はHAZUKIが登場
  • 2022.09.17
    FIDA GOLD CUP NEWS
    全世代交流ダンスイベント「FIDA GOLD CUP」が開催!
  • 2022.09.17
    女王蜂 NEWS
    女王蜂 TVアニメ『後宮の烏』オープニングテーマに決定。10/26にシングルでリリースも。
  • 2022.09.16
    LiSA NEWS
    LiSA Official YouTubeチャンネルにて謎のカウントダウン動画「#NANDER」が出現
  • 2022.09.16
    超パーティー NEWS
    超パーティー出演者発表第2弾!
    CHiCO with HoneyWorks、超学生、うみくんなど出演決定
    歌コレ「ボカロP部門」担当に164とdorikoが決定
  • 2022.09.15
    Conton Candy NEWS
    Conton Candy、新曲「moonwalk」の各ビジュアル解禁!MV公開日も決定!
  • 2022.09.15
    キズ NEWS
    キズ|NEWS】キズ『一撃』-3rd season-第三弾コラボゲストに隼人(DuelJewel)が登場
  • 2022.09.14
    Coeur à Coeur NEWS
    心と心が繋がりあえているからこそ生まれる、気持ちを優しく色付ける歌の数々。これからCoeur à Coeurがどんな活動をしてゆくのか、とても楽しみだ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Coeur à Coeur編
  • 2022.09.14
    逹瑯(MUCC)NEWS
    逹瑯(MUCC)新ヴィジュアル公開! ソロプロジェクトSeason2始動
  • 2022.09.13
    David NEWS
    David 活動休止となる5th Anniversary Tour Final ONEMANの最新ヴィジュアルを解禁、9/16 9/17 Ikebukuro EDGEにて開催。
  • 2022.09.13
    西川貴教 NEWS
    西川貴教、2ndアルバムを引っ提げたライブツアー完走!
  • 2022.09.13
    キズ NEWS
    キズ『一撃』-3rd season-第二弾コラボゲストに苑(摩天楼オペラ)が登場
  • 2022.09.12
    Sprout!!! NEWS
    自分たち自身を輝きの源にしながら、Sprout!!!へ触れた人たちみんなも可憐な色に染め上げてゆく。そのパワーと魅力を感じられたのが嬉しい。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Sprout!!!編
  • 2022.09.12
    太田家 NEWS
    4人のかけたエモーショナルな魔法によって、何時までも純粋無垢で無邪気で、少しだけ小生意気な少年少女に戻り、眩しい輝きの中で自分らしくいれた。そんな、ひとときだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」太田家編
  • 2022.09.12
    夜道 雪 NEWS
    一つ一つ,楽曲という物語のページをめくるたびに、いろんな心模様や胸揺らす景色を描き出す。触れるたびに惹かれる謎が増えてゆく、そんな夜道雪のライブを味わえたのが嬉しい。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」夜道 雪編
  • 2022.09.12
    ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会 NEWS
    メンバーみんなが"楽しむ"思いを一つに、気持ちをガンガン演奏に叩きつけてゆく。無邪気に弾けたその姿、めっちゃ胸熱だ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol. 10』」ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会編
  • 2022.09.12
    SUPER BEAVER NEWS
    SUPER BEAVERの新曲「ひたむき」が一部使用されたTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期最新PVが公開!
    さらに、10月2日(日)に新曲「ひたむき」が先行配信決定!
  • 2022.09.11
    ASTERISM NEWS
    「ポラリス/BLUE ENCOUNT」をASTERISM(アステリズム)が超絶技巧インスト・メタルカヴァーのMV公開!
  • 2022.09.11
    初音ミク NEWS
    『初音ミク「マジカルミライ」10th Anniversary』TOKYO最終公演を収録したBlu-ray&DVDを 2023年1月18日発売!
    2023年夏のイベント開催も決定!
  • 2022.09.11
    ALI NEWS
    ALI Mummy-Dを客演に迎えた新曲「NEVER SAY GOODBYE feat. Mummy-D」、TVアニメ『ゴールデンカムイ』第四期オープニングテーマに決定!本楽曲を使用したPVも公開!
  • 2022.09.10
    たかはしほのか(リーガルリリー) NEWS
    たかはしほのか(リーガルリリー)、初の弾き語りワンマン『さがしものさがし vol.1』札幌で開催決定!
    図書館で行われたYouTube Live in Libraryから「1997」を公開。