イベントオルタナティブアイドル
2022.09.17
齋藤飛鳥 NEWS
2022年9月17日(土)より京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」にて開催される「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」展(主催:京都市、アンディ・ウォーホル美術館、ソニー・ミュージックエンタテインメント、MBSテレビ、産経新聞社、京都新聞、WOWOW、FM802/FM COCOLO)に先駆けて、会場となる京都市京セラ美術館にて開催セレモニーが開催され、京都市長の門川大作氏、アメリカピッツバーグにあるアンディ・ウォーホル美術館の館長パトリック・ムーア氏、本展覧会のキュレーターであるホセ・カルロス・ディアズ氏、そして展覧会のオーディオガイドナレーターをつとめる齋藤飛鳥(乃木坂46)が登壇した。
本展覧会の開催を記念する開会セレモニーは会場となる京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」ロビーにて行われ、文化庁移転記念京都市公式展覧会ともなっている本展の開催に寄せた京都市長門川大作氏の開会宣言からスタート。門川氏は本展についてウォーホルが生前二度来日したことやその折に京都の風景や人物像のスケッチを残したこと、生け花に興味をいだいていたことに触れ「彼の作品を見るとき、京都で大事にしてきた美意識が感じられるのもそういった影響があるのではないか。」と京都とウォーホルの縁について語り、「京都で様々な足跡を残されていますので、そういった箇所をまわるプログラムもスタートします。」と京都市が主催している文化庁移転記念事業連動企画「ART WALK KYOTO」の一つにもなっている「ウォーホル・ウォーキング」の概要についても紹介した。続けて今回の展覧会の展示品のすべてを所蔵するアメリカ・ピッツバーグにあるアンディ・ウォーホル美術館の館長パトリック・ムーア氏より開催によせた挨拶が行われ、その後、式典は登壇者によるテープカットで締めくくられた。
 
式典後の公開取材には、パトリック・ムーア氏、ホセ・カルロス・ディアズ氏、そして今回の展覧会のオーディオガイドをつとめた齋藤飛鳥の3名が参加した。
本展の開催にあたり新しく見つかった京都とウォーホルに関係についてパトリック・ムーア氏は「56年にウォーホルが京都に訪れて日本を好きになったということをご覧いただくみなさんに伝えたく、アンディ・ウォーホル美術館に所蔵されるアーカイブの中にある約50万点の中からキュレーターのディアズ氏を中心にあらためてじっくり調査しキュレーションしました。ウォーホルが京都に訪れた旅程や記念にとっておいた品々、そしてアメリカに戻ったあとに彼がよくいっていった日本食料理屋のレシートなど様々な資料を展示しています。」と展示に関するみどころを紹介した。
またウォーホルの全キャリアを辿るような今回の展示構成のみどころについて、ホセ・カルロス・ディアズ氏は「誰もがイメージするウォーホルの代表作はもちろん、プライベートな側面も含めあまり知られていないウォーホルの面にも是非着目していただきたいです。ポップ・アートのスターとなる前の1956年の世界旅行はまさに知られざるアンディ・ウォーホルの側面だと思いますし、抽象表現に挑戦した大型の作品の《カモフラージュ》、今回の見どころの一つでもある《最後の晩餐》も一般的には広く知られていない作品ではないかと思います。《三つのマリリン》についても皆さんがイメージする華やかな面の一方で、彼女が持っている儚さといった一面にも目を向けていただき、展示全体を通してウォーホルの持つ両面性をお楽しみいただけると幸いです。」と語った。
今回の展覧会のオーディオガイドをつとめた齋藤飛鳥はアンディ・ウォーホルについて「アンディ・ウォーホルのことは以前から知っていてヴェルヴェット・アンダーグラウンド(The Velvet Underground)のバナナのジャケットや有名な作品は知っていましたが、どういった人生や功績を残した方かは知らなくて、ガイドの音声を取る前に歴史を教えて頂き、新鮮な発見があったり面白いお話がたくさん聞けたので、新鮮な気持ちを持ったままガイドを収録できたと思います。人からお話を聞けてすごく良かったです。」と語り、今回のオーディオガイド収録ついて「私の場合は実際に、アンディ・ウォーホルの歴史を知りながら収録したわけではないのですが、私の音声聞きながら見てみようと思ってくれた人に、説明してもらいながら回る楽しさとか、理解が少し深まると思うので、それを感じて頂けたら嬉しいなと思いながら(オーディオガイドを)やりました。」と語った。
 
また京都の印象について「京都は景観の美しさだったり、東京とは別の魅力がありますし、改めてアンディ・ウォーホルの実際のスケッチを見て理解が深まった気がします、アンディ・ウォーホルの心にも響くような街って言うのは日本人としてはすごく誇らしいなと思いました。また2月まで展覧会がやっているのでプライベートで来られたらいいな。」と語った。
 

本展覧会は明日、9月17日(土)より開幕し、来年2月12日(日)まで開催。
是非、この機会に足を運んでいただきたい。

展覧会名: アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO
        (文化庁移転記念 京都市公式展覧会)

会期: 2022年9月17日(土)~ 2023年2月12日(日)
会場: 京都市京セラ美術館 新館「東山キューブ」(京都市左京区岡崎円勝寺町124)
開館時間: 10:00~18:00 (入場は閉館の30分前まで)
休館日: 月曜日(但し祝日の場合は開館)、12月28日~1月2日
主催: 京都市、アンディ・ウォーホル美術館、ソニー・ミュージックエンタテインメント
    MBSテレビ、産経新聞社、京都新聞、WOWOW、FM802/FM COCOLO
特別協賛/技術協力:ソニーグループ株式会社
協賛: DNP大日本印刷、マツシマホールディングス、アクセンチュア、イープラス
協力: 文化庁 地域文化創生本部、三井住友海上
技術協力: 京セラ
後援: 米国大使館、京都府
HOTEL Partner:ギャリア・二条城 京都 by バンヤンツリー・グループ
企画制作: イムラアートギャラリー、ソニー・ミュージックエンタテインメント
公式HP: https://www.andywarholkyoto.jp/      公式SNS: @andywarholkyoto

【本展の見どころ】
門外不出の《三つのマリリン》、大型作品《最後の晩餐》ほか、
京都でしか見られない日本初公開作品など100点以上を含む約200点が一挙に日本にやってくる!
アンディ・ウォーホルの内面に迫る注目の作品群―京都ゆかりの作品も公開!

ポップ・アートの旗手として、アメリカの大量消費社会の光と影を描いたアンディ・ウォーホル。この大回顧展では、1950年代に商業イラストレーターとして活躍していた初期の作品から、1960年代に事故や死を描いた象徴的な「死と惨事」シリーズ、アンダーグラウンド映画やテレビ番組などの映像作品、セレブリティ(有名人)たちの注文肖像画、そして、その名声を揺るぎないものとしつつ、カトリックの生い立ちにも触れる晩年の作品などを包括的に展示します。この充実した内容の本展は、巡回せず、京都だけの開催となります。

アンディ・ ウォーホルは、1956年の世界旅行中に初めて来日し、京都を訪れました。本展では、京都とウォーホルの関係に目を向け、そのゆかりを示す貴重なスケッチなどを展示し、若き日のアンディ・ウォーホルの心を捉えた京都の姿に思いを馳せます。アメリカ・ピッツバーグのアンディ・ウォーホル美術館の所蔵作品のみで構成される日本初の展覧会であり、絵画・彫刻など約200点および映像15点の展示作品のうち、門外不出の《三つのマリリン》を含む100点以上が日本初公開作品となる本展に是非ご期待ください。
【チケット情報】
チケット 金額(税込)
       土日祝一般 2,200円
平日一般 2,000円
大学・高校生 1,400円
中学・小学生 800円
京都市京セラ美術館オンラインチケット、イープラス、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、CNプレイガイド、楽天チケットその他にて販売予定

【ANDY WARHOL KYOTOコラム(https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column)】

●Perspective(アーティストの視点でアンディ・ウォーホルを学ぶ入門編対談コラムシリーズ)
第一回 ゲスト:エンドウアンリ(PELICAN FANCLUB)
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=541539
第二回 ゲスト:ユウキ(CHAI)
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=542630
第三回 ゲスト:オカモトコウキ(OKAMOTO'S)
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=543992

●ANDY in KYOTO(アンディ・ウォーホルの日本での足取りを追う連載コラムシリーズ)
第一回 「エンパイア」と石庭
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=542404
第二回 ウォーホラからウォーホルへ
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=543121
第三回 初の海外旅行でしたたかに
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=544101
第四回 京都で目にした異国の美
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=544911

●INTERVIEW
VOL.1 牧鉄兵(映像作家・漫画家)
URL:https://www.andywarholkyoto.jp/news/?category=column&id=543125

関連ニュース
  • 2022.09.25
    LOVE CCiNO NEWS
    LOVE CCiNO、一周年単独公演に描いた最上キュンの景色。4人のかけた"ときめきの魔法"に僕らは深く魅了されていた。
  • 2022.09.25
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」公式図録に横尾忠則氏がエッセイを寄稿、コメントも公開!
  • 2022.09.24
    LOVE IZ DOLL NEWS
    LOVE IZ DOLLと1対1で通話できちゃう?!配信アプリ「moments」とのコラボキャンペーン実施!!
  • 2022.09.23
    ぷらしゅが NEWS
    ぷらしゅが、話題の最新MV「僕らの人生歌」がBS日テレで3カ月間オンエア決定!
  • 2022.09.22
    ぷらしゅが NEWS
    2022 年11 ⽉7 ⽇(⽉)に新宿BLAZE での6th ワンマンライブ開催予定。
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2022.09.21
    樫原伸彦 NEWS
    樫原伸彦 Presents 「NK40 GGWスペシャルライブ」レポート!!
  • 2022.09.19
    燃えこれ学園 NEWS
    動員目標の300人を達成。心を一つに盛り上がった、燃えこれ学園の新宿ReNY単独公演の模様をレポート!
  • 2022.09.18
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」オーディオガイドで聴ける展覧会オリジナルBGMをPOST-FAKEがサウンドプロデュース!プロデューサーとして常田俊太郎と江崎文武(WONK、millennium parade)が参加!
  • 2022.09.17
    りつはる NEWS
    りつはる、目の前で2人と愛しい思いの口づけを交わしあえたような、超ハッピーでポップでラブラブなライブだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」りつはる with # エロティック大島
  • 2022.09.17
    Galpo! live Show NEWS
    022/9/29(木)『Galpo! live Show Vol.14』開催決定&チケット販売のご案内
  • 2022.09.17
    FIDA GOLD CUP NEWS
    全世代交流ダンスイベント「FIDA GOLD CUP」が開催!
  • 2022.09.14
    楓遥登 NEWS
    『変化球カミサマfeat.音街ウナ』『変化球カミサマ(selfcover ver)』/ 楓遥登、MVアップ。
  • 2022.09.14
    いとうかなこ NEWS
    誰もが熱と興奮を求めていた。いとうかなこのライブを通し、もっともっと自分を解き放とうとしていた。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」いとうかなこ編
  • 2022.09.14
    Coeur à Coeur NEWS
    心と心が繋がりあえているからこそ生まれる、気持ちを優しく色付ける歌の数々。これからCoeur à Coeurがどんな活動をしてゆくのか、とても楽しみだ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」Coeur à Coeur編
  • 2022.09.14
    adieu NEWS
    adieu、ミニアルバム配信開始に伴い、メイキング映像のダイジェスト版を公開!
  • 2022.09.13
    David NEWS
    David 活動休止となる5th Anniversary Tour Final ONEMANの最新ヴィジュアルを解禁、9/16 9/17 Ikebukuro EDGEにて開催。
  • 2022.09.13
    フィロソフィーのダンス NEWS   
    フィロソフィーのダンスとarで連載中の人気漫画“ショジョ恋。”がコラボした新曲MV公開!
  • 2022.09.12
    太田家 NEWS
    4人のかけたエモーショナルな魔法によって、何時までも純粋無垢で無邪気で、少しだけ小生意気な少年少女に戻り、眩しい輝きの中で自分らしくいれた。そんな、ひとときだった。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol.10』」太田家編
  • 2022.09.12
    ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会 NEWS
    メンバーみんなが"楽しむ"思いを一つに、気持ちをガンガン演奏に叩きつけてゆく。無邪気に弾けたその姿、めっちゃ胸熱だ。
    「アニソン・ゲーソンサミット『電脳DIVE Vol. 10』」ガールズフィスト!!!! GT 南松本高校パンクロック同好会編
  • 2022.09.12
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」特番
    ニッポン放送ガクのネ「アンディ・ウォーホルと音楽」放送決定!ナビゲーターは見取り図のリリーが担当!
  • 2022.09.12
    loveちゃん NEWS
    バーチャルキャストでテストパイロットを募集!
    「loveちゃんVRグリーティング」開催決定!
    9/24、「白い空間」で撮影会&トーク体験
  • 2022.09.11
    ASTERISM NEWS
    「ポラリス/BLUE ENCOUNT」をASTERISM(アステリズム)が超絶技巧インスト・メタルカヴァーのMV公開!
  • 2022.09.10
    次世代型アトラクション体験施設 NEWS
    ソニーミュージックが、東急歌舞伎町タワーに次世代型アトラクション体験施設をオープン!
    ―リアルとオンラインが融合するエンタテインメントを提供!―
  • 2022.09.09
    ネットホラーフェスティバル2022 NEWS
    【ネットホラーフェスティバル2022】 独自視点でゾンビアニメを珍レビュー!?狩野英孝が『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』『がっこうぐらし!』の2作品を生実況
  • 2022.09.09
    SW!CH NEWS
    ディスクユニオン発アイドルグループ「SW!CH」 3rd Single『Pinky Bandage』発売決定!!
  • 2022.09.09
    UNLIMITED FES NEWS
    渋谷club asiaで開催の音楽&パフォーマンス系フェス 第二弾出演者に福永ありさ率いる5%BERMUDAと齋藤亜里菜が追加!!
  • 2022.09.06
    ロザリーナ NEWS
    ロザリーナ、ニューシングル『Face2』発売記念イベントの開催が決定!
  • 2022.09.05
    chuLa NEWS
    chuLa、代々木公園野外ステージで全国野外ツアー『ATTACK SUMMER』FINAL公演を開催!夏休み最後に創り出した熱狂と興奮の激熱ライブ!
  • 2022.09.03
    カシ・オトハ NEWS 
    ソニー・ミュージックレーベルズが手掛けるVTuberプロジェクト「VERSEn」カシ・オトハ1 st EP『Reflection』配信開始!
  • 2022.09.01
    宝灯桃汁 NEWS
    山梨の小さなバス会社からVtuberがデビュー!?「宝灯桃汁」、9月2日より活動開始!リアルとバーチャルの融合を目指し、夢の「山梨首都化」を目指す!
    お料理動画と企画配信をお届け!初配信は9月2日(金)21:00から!
  • 2022.09.01
    BugLug NEWS
    BugLugがハロウィンワンマン開催を発表!
  • 2022.09.01
    NHOT BOT NEWS
    バーチャルアイドルグループ NHOT BOTの初ワンマンライブ開催
    9/23(金・祝)にリアル&配信の同時開催!
    日本と中国で視聴可能のファンミーティング
  • 2022.09.01
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」連動企画「inspired by ANDY WARHOL KYOTO (インスパイアード・バイ・ アンディ・ウォーホル・キョウト)」展を京都・岡崎 「MtK Contemporary Art」にて開催決定
  • 2022.08.30
    アンディ・ウォーホル大回顧展 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」
    アンディ・ウォーホルの日本・京都での生前の足取りを追う連載「ANDY in KYOTO ウォーホルが見た日本」第三回はウォーホルの1956年の世界旅行と日本での旅程の謎に迫る
  • 2022.08.29
    ナデシコドール NEWS
    ユズハとリエが絡み合う場面も色っぽい。ナデシコドールは最後まで、触れた人たちの心を妖しい魅力で揺さぶり続けていった。
    【MUSIC SHUFFLE&MASHUP LIVE】ライブレポート ナデシコドール編
  • 2022.08.29
    ANARCHY STONE NEWS
    アガり続ける感情と拳。全力で身体を揺さぶってこそライブ。己を思いきり開放してこそANARCHY STONEのライブ。それを、しっかりと証明してくれた。
    【MUSIC SHUFFLE&MASHUP LIVE】ライブレポート ANARCHY STONE編
  • 2022.08.29
    ゆるっと革命団 NEWS
    ゆるっと革命団が新体制&新曲お披露目公演の模様をキャッチ!!ゆるっと革命団 ライブレポート
  • 2022.08.29
    オカモトコウキ NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」
    アーティストの視点でアンディ・ウォーホルを学ぶ入門編対談コラムシリーズ「Perspective」
    第三回はオカモトコウキ(OKAMOTO’S)と考察するウォーホルと音楽、時代を超えるクリエイティビティ
  • 2022.08.28
    齋藤飛鳥 NEWS
    アンディ・ウォーホル大回顧展「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」
    展覧会オーディオガイドナレーターに齋藤飛鳥(乃木坂46)が決定!
    一般前売りチケットも販売開始!