オルタナティブロックポップス
2021.04.01
DJ MAAR NEWS
 15歳で、DJデビュー。若干18歳にして、日本のCLUB史に残る「芝浦GOLD」のメインフロアでのDJ経験を持つ。新木場「ageHa」のレジデントDJとしても積極的にPLAYし続けてきたDJ MAAR。
  DJ MAARとしての活動と並行して始めたDJユニット「DEXPISTOLS」では、国内を代表するラッパーのZeebraと共演。DAFT PUNKの日本ツアーのフロントアクトという大役も担ってきた。Fuji Rock FestivalやULTRA JAPAN、Big Beach Festivalなど大型フェスティバルにも積極的に出演。さらに、globeや加藤ミリヤなど人気アーティストたちの楽曲も多数REMIX。DEXPISTOLSの活動休止後、スケボーキングのShigeo JDと「FAKE EYE PRODUCTION」を結成。欧州を中心に、ダンスミュージックシーンへ多大なる影響を与える活動もしている。他にも、さまざまなアパレルブランドとDJ及び楽曲のコラボレートも行なってきた。
  だが、2017年に、家庭の事情もあり大手ケーブルメーカーに就職。初のサラリーマン人生を送りながら、オーディオ業界を振興。このままDJとしての姿を見ることはないのか…。と思っていたところ、DJ MAARは2021年に入り、ふたたびCLUBシーンへ復帰。音楽芸能事務所「Dual AMP」の副社長に就任する傍ら、みずからも本格的に音楽活動を再開すべく新ユニット「DOGsPISTOLS」を結成。音楽レーベル「DOG TRAX」を立ち上げる。

  ここまで、DJ MAARの歩みを駆け足で紹介してきたわけだが、なぜ彼らがDJの道を一度閉ざし、サラリーマンという道へ進んだのか。その道をドロップアウトし、ふたたびDJとして復帰したのか…。DJ MAARは、以下のように答えてくれた。
  「10代の頃からずっとフリーランスで活動を続けてきたわけですが、僕は、けっして成功の道を歩んできたわけではない。むしろ、苦労や挫折を繰り返すことのほうが大きかった。確かにDEXPISTOLSは、陽が当たる大きなきっかけにはなったけど。その光も、数多くの負け戦を重ねたうえでようやくつかんだもの。その苦労を重ね続けてきたからこそ、家庭の事情というきっかけがあったとはいえ、それまで否定的だったサラリーマンと向きあってみようと。どれくらい自分に社会性があるのかを見極めるうえでも、一度挑戦しようという意識で、音楽にも縁のある環境へサラリーマンとして飛び込みました。当然、まわりは驚きました。ただ、自分は何時だって「0か100か」しかない性格だから、一度始めた以上は自分が納得し、結果を出すまでは集中しようと決めてサラリーマン人生も始めています。その間は、あえてDJ活動も規制をかけていましたし、目の前の仕事に没頭し続けました。
 だけど、コロナ禍の音楽シーンを見渡してゆく中、「こんな状況だからこそ、自分にもできることがあるんじゃないか」と思い、ふたたび戻る道を選択。結果的に、復帰を喜んでくれる人たちや、一緒に仕事をしようと声をかけてくれる人たちもいるように、そこは嬉しかったことでした。
  でも、やっぱし僕は負け犬な人生なんですよ。何が人生の勝ちなのか、負けなのかという明確な判断基準があるわけではないけど。挫折を重ねてきた自分の人生を振り返ったら、やっぱし負け組なんですよね。そんな負け犬でも、噛ませ犬になってやろうじゃないかと。それこそ、予想だにしなかったジャイアントキリング(番狂わせ)が起きたら、自分だけじゃなく、世の中が盛り上がるじゃないですか。それをやってやろうと思い、新たに「DOGsPISTOLS」というユニットを作り、音楽レーベル「DOG TRAX」を立ち上げたわけです」(DJ MAAR)
 DJ MAARは、DOGsPISTOLSやDOG TRAXを通し、世の中に何を噛まそうとしているのか、それは意外にもSDGs(持続可能な開発目標)にも重なるものだった。DJ MAARは「DOGsPISTOLSは「持続可能なアーティスト集団」でありたいし、DOG TRAXをそういう人たちの集う場にもしていきたい。自分自身も含め、これから夢を追いかける人たちが、才能を持っていながら燻っている人たちが、セミリタイアしながらも夢を捨てられない人たちが、この場に集まることで活性化していける。そういう負け犬たちが噛ます物語を描く場にDOGsPISTOLSやDOG TRAXをしていこうと、今、着々と準備を進めています」と語ってくれた。
  彼自身も語るように、アンダードッグ(相手に到底勝ち目のないチームや人)な人たちがもっと自由に才能を伸ばす場を提供しようとしている。何より、DJ MAAR自身がアンダードッグなりの生き方を示しながら、そこで番狂わせを起こせたら楽しいじゃないかとほくそ笑んでいる。

  DJ MAAR自身が、DOGsPISTOLSを通してやろうとしていることや、アンダードッグが集まるDOG TRAXの中で、どんな化学反応が起きるのか。何時の時代も、情熱をぶつけ続けた人が時代に爪痕を残していく。それが、世の中を大きく揺さぶる必要はない。誰かの心の中に残る、小さなひっかき傷で構わない。そこに足掻いた傷が残ることで、相手が示した行動や思いは、その人の心に残り続ける。小さな革命でいい。それで、誰かの心が動いたなら、負け犬は小さな勝ち組になれる。そういうチャンスの場(DOG TRAX)をDJ MAARは作ろうとしているし、彼自身がDOGsPISTOLSを通して示そうとしている。

  最後に、DJ MAARの言葉を残したい。

  「世の中の価値基準から外れた生き方にしんどいなと思っている人たちが集まり、それを表現してゆく場を得て、その行動が評価されたら、それって面白いことが起きそうじゃない。それは音楽に限ったことではなく、その人がやりたいなと思っていることでいい。自分だって、音楽制作もしている傍ら、地ビールを作ろうかなとも画策しています。
  俺は、「開き直った奴こそが世の中で一番強い」と思ってる。自分も含め、そういう人たちが集まって、俺は、私は、こんなに好きなことを本気でやりたいんだと実践してゆく場を作りたいし、それを物語として描きたい。そこへ向かっていくための物語を見せることに人は惹かれていくわけじゃない。自分がDOGsPISTOLSで求めたいのは、そこ。「好き」という気持ちを思いきりぶつけてゆく場を作ることなんですよ。
  自分も一度辞めている人間であり、僕自身が傷だらけの姿でふたたび立ち上がったように、DOGsPISTOLSの活動を通して、さらに傷を増やしていく可能性は大いにある。でも、僕もそうだし、DOG RRAXに関わった人たちが挑戦してゆく事柄を通してさらに傷を増やそうとも、その傷跡を残していくことが大切だなと思ってる。お互いにボロボロになりながら、それでも前に進めているのであれば、それでいい。そういう、負け犬たちが噛ましてゆく場がDOGsPISTOLSであり、DOG TRAXであれたらなと思っています」(DJ MAAR)

PHOTO:アセティア/豊沢朱門
TEXT:長澤智典

★インフォメーション★
DJ MAAR 復活際&生誕祭『イッヌも歩けば、草臥れる』
日時:2021年5月5日
会場:CIRCUS TOKYO(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目26-16 第五叶ビル)
Door open: 15時 Close: 20時
ACT: DJ MAAR, Zeebra, JON-E, MustacheX, MASAYASU, NO+CHIN, TOMONO, GORO and more..
HOST: VJ Boo

DJ MAAR twitter
https://twitter.com/dj_maar

合同会社Dual AMP 
Twitter
https://twitter.com/Dual_AMP
Web Site
https://dual-amp.com/


関連ニュース
  • 2021.04.14
    halca NEWS
    halca、5月19日発売シングル「キミがいたしるし」新アーティストビジュアル&ジャケット写真公開!
  • 2021.04.14
    EXiNA NEWS
    EXiNA、岸田メルによる描きおろしアニメジャケット公開!
  • 2021.04.13
    安野希世乃 NEWS
    安野希世乃 Acoustic Live 2021 ~恋するWater Colors~ 2021年4月4日(日) @人見記念講堂 ライブレポート
  • 2021.04.13
    西川貴教 NEWS
    西川貴教、4月21日発売シングル「Eden through the rough」のMusic Videoを解禁!
  • 2021.04.12
    圭 NEWS
    圭のソロ始動ワンマンに結生(メリー)が参加、そしてライブ生配信が急遽決定!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2021.04.12
    キズ NEWS
    キズ「一撃」第四弾コラボアーティスト幸樹(ダウト)、来夢との鮮やかなハモりにも注目
  • 2021.04.11
    Scarlet Valse NEWS
    Scarlet Valse、ダークサイドな面を描き出したシングル「Mirage in Mirror」をオンライン限定で販売!!
  • 2021.04.11
    UVERworld NEWS
    UVERworld 6/2に新曲『NAMELY』リリース! TVアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』第2クールEDに決定!
  • 2021.04.11
    THE SOUND BEE HD NEWS
    THE SOUND BEE HD、4月23日に20周年ワンマン公演を開催。5月26日には、29曲収録の20周年ベスト盤も発売!!
  • 2021.04.10
    Crack6 NEWS
    ここは輝く自分にしてゆく最高の音楽のクリニックだ。
  • 2021.04.10
    東山奈央 NEWS
    東山奈央 5月12日発売コンセプトミニアルバム『off』ジャケット写真・収録楽曲が解禁
  • 2021.04.10
    CANDY GO! GO! LIVE NEWS
    CANDY GO! GO!゛10周年記念単独公演に描いた、忘れたくない景色!!
  • 2021.04.09
    sumika NEWS
    sumika、アニメ『美少年探偵団』オープニングテーマ「Shake & Shake」を含む、両A面シングル「Shake & Shake / ナイトウォーカー」、6月2日CDリリース決定!
  • 2021.04.08
    CANDY GO! GO! NEWS
    CANDY GO! GO!、10周年記念単独公演の場で、7月7日にシングル「Understeer」を発売。10月より、東名阪仙新でバンドスタイルでのワンマンツアーを開催。ファイナルは、12月6日にTSUTAYA O-EASTを行なうことを発表!!
  • 2021.04.08
    スピラ・スピカ NEWS
    3人組ピュアポップ・ロックバンド“スピラ・スピカ”
    最新シングル『ピラミッド大逆転』より、カップリング「神様のいたずら」のMV公開!2021ライブツアーも発表!
  • 2021.04.08
    未完成リップスパークル NEWS
    結成6年目にして未完成リップスパークルが初の新メンバーオーディションを開催!!!
  • 2021.04.07
    キズ NEWS
    キズ「一撃」第三弾コラボアーティストは、NoGoD団長!ハイトーンボイス対決に注目
  • 2021.04.06
    中村ピアノ NEWS
    眠れない夜に是非聴いてほしい癒しのピアノサウンド 中村ピアノ「SUYARHYTHM」4月2日配信リリース!
  • 2021.04.05
    日野アリス(Risky Melody) NEWS
    日野アリス(Risky Melody)、10年間の歩みを凝縮したイベント公演を通して伝えた、感謝と未来への想い。
  • 2021.04.05
    NOCTURNAL BLOODLUST NEWS
    NOCTURNAL BLOODLUST、2月23日に開催された新体制初の有観客ライブ“THE DAWN OF A NEW AGE”からダイジェスト映像をオフィシャルYouTubeにて公開。5月25日・26日SHIBUYA PLEASURE PLEASURE公演プレイガイド抽選受付中。
  • 2021.04.04
    燃えこれ学園 NEWS
    燃えこれ学園、1年ぶりに観客を前にした「2020年度ありがとうSP!」公演を実施。
  • 2021.04.04
    SARIGIA NEWS 
    SARIGIA、なぜ僕らが悪魔になったのか…。
  • 2021.04.04
    umbrella NEWS
    umbrella唯(Vo/G)、半年以上におよぶ完全ソロワークでのセルフリメイクアルバム「独創」ついに完成!
  • 2021.04.04
    「ヨムオト」 NEWS
    SNSの人気漫画家とソニーミュージックの新人アーティストが異色のコラボ!音で読む物語「ヨムオト」プロジェクト、2021年3月31日より始動!
  • 2021.04.03
    XANVALA NEWS
    XANVALA、初の大阪と名古屋での単独公演「我」「慾」の開催を発表。
  • 2021.04.03
    T.M.Revolution news
    T.M.Revolution25周年企画第一弾「T.M.R. LIVE REVOLUTION’21 –VOTE-」開催決定!―ホールライブツアー 滋賀県内のみ25公演!
  • 2021.04.02
    the peggies NEWS
    Vアニメ「僕のヒーローアカデミア」第5期エンディングテーマ「足跡」で話題のthe peggies、恵比寿リキッドルームで新曲「足跡」初披露!!2021年7月より、待望の東名阪ツアー「the peggies tour 2021 "Feel Black"」開催決定、本日よりオフィシャルサイト先行スタート!
  • 2021.04.01
    宇多田ヒカル NEWS
    宇多田ヒカル 「One Last Kiss」庵野秀明氏が手掛けたミュージックビデオがYouTube公開後20日間で2000万再生を突破、宇多田ヒカル史上最速の記録更新中。330より主要DSPでもミュージックビデオの配信スタート
  • 2021.04.01
    CANDY GO! GO! NEWS
    身勝手な世の中の連中なんかに躍らされやしない。自分たちの手で、みずからの人生を切り開いてゆく。CANDY GO! GO!の生きざまを示した主催公演の模様をレポート。この気迫と熱気は、4月8日の恵比寿LIQUIDROOMワンマン公演へ繋いでいく!!
  • 2021.03.31
    愛沢絢夏 NEWS
    僕たちが生きていく場所をずっと守り続け続けたい。愛沢絢夏、ツアーファイナル公演をレポート!!
  • 2021.03.31
    ササノマリイ NEWS
    ササノマリイの新曲「空と虚」がTVアニメ「ヴァニタスの手記」オープニングテーマに決定
  • 2021.03.30
    泡恋 NEWS
    泡恋、1stワンマン公演の場で、7月7日に1stシングルの発売を発表!!!!
  • 2021.03.30
    Girls² NEWS
    Girls²を基にしたオリジナルアニメ『ガル学。~聖ガールズスクエア学院~』、2021 年夏にテレビ東京系列にて実写ドラマ放送決定!さらに主題歌はスバにぃ(木村昴)と Girls²のコラボ楽曲に決定!!
  • 2021.03.29
    Vagu*Project NEWS
    Vagu*Project、最新アーティスト写真を公開。メンバーそれぞれ個性的なスチームパンク・デザインの基盤を装着!!!
  • 2021.03.29
    CIVILIAN NEWS
    【CIVILIAN NEWS】新曲「導」が「魔道祖師」2期オープニングテーマに抜擢!!
  • 2021.03.28
    Risky Melody NEWS
    Risky Melody、3月よりレギュラーミニワンマン公演をホームグラウンドでスタート。その模様をレポート!!
  • 2021.03.28
    MUCC NEWS
    MUCC、開催中のホールツアー、「MUCC TOUR 202X 惡-The brightness world」の各会場ゲスト第二弾を発表。
  • 2021.03.27
    CHERRY GIRLS PROJECT LIVE NEWS
    CHERRY GIRLS PROJECT、初のホールコンサートの模様をレポート。高橋まことのドラムでBOØWYのカバーも披露!!
  • 2021.03.27
    伊藤美来 NEWS
    伊藤美来8thシングル「No.6」ジャケ写解禁!そして、4月4日 24時からはMV(ショートサイズ)も公開!
  • 2021.03.26
    Scarlet Valse NEWS
    Scarlet Valse、最新衣装を4月8日に解禁!!同日に行なうワンマン公演で会場/通販限定シングルを販売!!