声優ライブ
2024.01.14
坂本真綾 NEWS 
歌手、声優、女優、作詞、エッセイ執筆などマルチな活動を続ける坂本真綾。
1月2日・3日に東京ガーデンシアターで開催された11枚目のフルアルバムライブツアー「坂本真綾LIVE TOUR 2023『記憶の図書館』」の振替公演、最終日(1月3日)のライブレポートをお届けする。

1月3日に坂本真綾の全国ツアー「LIVE TOUR 2023『記憶の図書館』」が遂に最終日を迎えた。このツアーは昨年5月31日にリリースされた11枚目のアルバム『記憶の図書館』をひっさげ、6月2日の埼玉・サンシティ越谷市民ホールを皮切りにスタート。当初は6月中に全ての公演を終える予定だったが、大阪2日目と東京の2日間の公演が本人の喉のコンディション不良により延期となり、大阪公演は10月に、東京公演は年をまたいで1月2日と3日に振替公演が行われることになった。この日の観客の中には振替公演を待ちわびていた人、おめでたい年始のライブということでワクワクしていた人も多かったことだろう。アルバム『記憶の図書館』の1曲目「ないものねだり」で何本もの白い紐をスクリーンに見立てたアーティスティックな演出とともに登場した坂本真綾は、その幕が上がるとたくさんの観客に見守られているツアー最終日の光景を愛おしそうに見渡した。続く自身が作詞・作曲を手がけた「言葉にできない」ではひとつひとつのフレーズを丁寧に歌い、その清涼感溢れるチャーミングな歌声を存分に発揮した。ちなみにこの曲はTVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のエンディングテーマとして書き下ろされたが、〈つまずいたときは 歩き出すまで待っててくれたね〉なんて歌詞に、大阪公演2日目が中止になったとき、多くの温かいメッセージが寄せてくれたファンへの感謝が込められているように感じた。そして「こんな日がくるなんて」では曲の会場から客席に向かってオレンジ色のライトが照らされ、まるで初日の出のようなハッピーな演出。最初のMCでは「東京ファイナル公演にお越しくださった皆さん、ありがとうございます!」と元気に挨拶。「(ライブの中止と延期は)自分の長い活動期間の中でも初めてのことだったのでびっくりしましたが、そうしたハプニングの中で多くのお客さんたちが『大丈夫だよ』『待ってるよ』と声をかけてくださったお陰で、1回1回のステージに無事に終えることの尊さをあらためて噛み締めながらツアーを再開し、今日まで辿り着くことができました。今年1年を皆さんが元気で歩んでいけるようなライブにしたいと思います」と語った。

  ライブ中盤に向かっても竹内アンナの作曲による華やかなR&Bナンバー「discord」や、今回のツアーバンドのバンマスをつとめる北川勝利(Band master&Guitar)が作曲・編曲を手がけた「タイムトラベラー」など、最新アルバム『記憶の図書館』収録のナンバーが鮮やかなハイライトを生み出していく。特に〈夢を叶える前の僕に 会いに行けるすべがあったとして〉という歌詞から始まる「タイムトラベラー」は、かつての葛藤や抱えていた未来への不安などが呼び覚まされる感覚と、そうした感情が今もここにあるという現実が、混沌としたバンドサウンドの重なりに浮かび上がるようで素晴らしかった。アルバムという作品だけで完結するのではなく、ツアーを通じ、バンドのメンバーとともに鳴らして初めて伝えられるものがある。思いがけず長いツアーになったが、そのぶんの完成度や深みが増していると感じた。その後のMCではとてもリラックスした様子で、昨年末に放送されたTV番組「Fate Project 大晦日TVスペシャル“英霊紀行フランス編”」でフランスを訪れてジャンヌ・ダルクの足跡を辿ったときのエピソードなどを話してくれた。自身が2月に発売するエッセイ集『満腹論-明日にかぶりつけ-』の撮影も兼ねていたそうで、ハードだったが楽しんだようだ。そんな旅の話から、過去にトルコのカッパドキアを訪れた際に自身が作詞・作曲をした「ニコラ」を演奏すると、客席からの手拍子も加わって会場は温かな空気感になった。

 ライブも中盤に差し掛かると、オルタナティブなアレンジをスタイリッシュなサウンドで鳴らす「一度きりでいい」が大きな高揚感を生み出した。昨年話題となったTVドラマ『ブラッシュアップライフ』にインスパイアされて歌詞を書いたというこの曲だが、生まれ変わったらどう生きるかではなく〈一度きりでいいわ/私が生きるのは これで最後にさせて〉なんてフレーズに彼女らしさが炸裂。この曲を熱唱する姿に自身の人生観がほとばしっていた。そこからバンドのメンバーだけで客席を盛り上げた「宇宙の記憶(instrumental)」を経て、衣装チェンジした坂本がドレスの裾をひらひらさせながら歌ったのは「Anything you wanna be」。懐かしい日々のきらめきを全身に纏ったようなステージングと伸びやかな歌声は、このツアーにおけるとびきりの宝物のようなひとときだった。そして今回のツアーでは「皆さんの記憶に残るような、いつもとは違うことを」という想いから、他アーティストへの歌詞提供曲をセルフカバーしているが、この日は堂島孝平に提供した「Latest Train」を披露。堂島孝平は坂本の25周年記念ライブにもゲストで出演してデュエット曲「あなたじゃなければ」を一緒に披露した他、最新アルバムでも「Anything you wanna be」のアレンジ、「空中庭園」では作詞・作曲・編曲を手がけており、「気づけば色々な形でお世話になっている方」と紹介。「その堂島さんにまさか作詞を依頼されると思わなかったのでびっくりしました」と「Latest Train」の制作を振り返った。他のアーティストに歌詞を提供するときとは違い「自分が歌ったらどんな感じになるかなということもイメージしながら書いた」と言うだけあって、鍵盤の音色と共に広がる穏やかな星空のような楽曲世界を美しい声で表現し、観客はうっとりと聴き入った。

 ツアー最終日の楽しいライブもあっという間に終盤に突入すると「さあ、2024年、一緒に始めましょうか!良い年にするぞ東京―!」と声をかけ、華やかなアップナンバー「トロイメライ」でエネルギッシュに会場の熱気を上昇させた。「マジックナンバー」では「元気な声が聞きたいぞー!」と坂本が呼びかけ会場にマイクを向けると〈明日を信じてる〉のフレーズで大合唱。年明けから震災など不安な出来事が続き、いつの間にか強張っていた心がどんどんほぐれていくような感覚があった。「たくさんの歌声をありがとうございました。今年は本当にお正月から色々な出来事があって、一体どんな1年になっちゃうんだろうという気持ちにどうしてもなっちゃうんですけど。もう進んで行くしかない1年を少しでもタフに生きていくために、一緒に歩き出せるようなライブにして、このツアーを締めくくることができたらいいなと思っていました。〈明日を信じてる〉という歌詞がこれまでも何度も私を救ってくれたように、どんな状況でもやるしかないから、今年1年みんなで元気に突き進んでいきましょう!」と言うと、大きな拍手が会場から沸き起こった。

 そしてツアーの最終日にしっとりと聴かせてくれた「菫」は格別だった。くるりの岸田繁が作曲を手がけたこの曲は、誰もが普通の人生を歩んでいるように見えて、誰もが普通の人生を望んでいるような、そんな私たちの孤独と愛おしさをギュッと抱きしめるような1曲。出産を経ての再始動ライブ「坂本真綾LIVE 2022”un_mute”」のときの「菫」も印象的だったし、今回のツアーでは大阪公演1日目の終盤で声が出づらい状況になりながら「菫」を歌い遂げたシーンが忘れられないという人もいるかもしれない。彼女が懸命に駆け抜けてきた日々の記憶が、そのぶんだけ更なる豊かさを添える、「菫」はそんな包容力を持った歌だ。

「以前はライブをすると目の前にたくさんのお客さんがいると感じていたのが、それぞれの人生を歩んでいるひとりひとりがその道の途中でこうして立ち寄ってくれたんだと考えるようになりました。だから怖くない、寂しくないと思い出すことができる、私にとってライブはそういう場所なんだと。今回のツアーを通じて皆さんにたくさん励ましていただき、より一層そういう想いを感じることができました。ありがとうございました」

胸がいっぱいになるバラード「菫」の後、再び「Get No Satisfaction!」で盛り上げ、「この旅を見届けてくれてありがとう!最後に歌えますか?」と「ポケットを空にして」へ。イントロで坂本がノスタルジックにピアニカの音色を響かせるのを合図に、歌うと心が浄化されるようなこの曲をみんなで大合唱。東京ガーデンシアターいっぱいのお客さんたちと共に、素晴らしい旅の締めくくりとなった。ここでライブが終わるかと思いきや、この日は特別に「お会いできたことに感謝し、みんなにお年玉を」と、毛利康士(Percussion&Manipulation)と扇谷研人(Keyboards)の二人をステージに呼び戻すと、自身が作詞・作曲を手がけた「シンガーソングライター」を披露してくれた。「今回のツアーは本当に色々なことがあり、きついなと思ったこともあったけど、こうして終わりを迎えてみて思うのは、やっぱり楽しいばかりが音楽じゃないんですね。でも色んなことがあるから人生なんだという、この曲を歌いたいと思います」と語っていた。アクシデントを乗り越えて、だからこそ大きな実りのあったツアーの終わりにふさわしい選曲だった。〈生きることは音楽〉という明るく力強い歌声が、客席からの手拍子に乗ってふんわりと舞い上がる。「ありがとー!」と晴れやかな笑顔を最後に見せてくれた彼女。ステージを重ねて坂本真綾はまた新たな坂本真綾になっていく。私たちはその旅路を、これからも見届けていきたい。


                           
出演
坂本真綾
北川勝利(Band master & Guitar)
奥田健介(Guitar)
千ヶ崎 学(Bass)
髭白 健(Drums)
扇谷研人(Keyboards)
毛利泰士(Percussion & Manipulation)
高橋あず美(Chorus)
Kayo(Chorus)



TEXT:上野三樹
撮影:羽田誠/原田捺未



リリース情報
タイトル:「抱きしめて」  ※WOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』第2シーズンエンディングテーマ
アーティスト:坂本真綾
発売日:2024年1月15日(月)
作詞・作曲:大江千里 編曲:河野 伸


《配信情報》
音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて1月15日(月)0時より配信スタート!
<Pre-add/Pre-save(ライブラリ追加予約)>
https://jvcmusic.lnk.to/dakishimete_pre

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、Spotify、YouTube Music、LINE MUSIC、Amazon Music、Deezer、AWA、Rakuten Music、KKBOX、TOWER RECORDS MUSIC


オフィシャルHP「I.D.」 http://www.jvcmusic.co.jp/maaya/
坂本真綾 YouTube Official Channel https://www.youtube.com/user/maayasakamotoCh/

関連ニュース
  • 2024.05.18
    I’mew(あいみゅう) NEWS
    I’mew(あいみゅう)3rd Anniversary Tour ファイナルが8/9(金)渋谷ストリームホールに決定!
  • 2024.05.18
    田村ゆかり NEWS
    田村ゆかり ミニアルバム「I love it♡」発売決定!
  • 2024.05.18
    rad sound rebels NEWS
    2024年夏、@JAMをナビゲートする期間限定ユニット「rad sound rebels」始動!
  • 2024.05.17
    ν[NEU] NEWS
    【ν[NEU]】7月6日、東京・Spotify O-EASTラスト主催イベント【New Future〜新未来〜】、ν[NEU]、mitsu、DOG in The パラレルワールドオーケストラに加えて、第二弾アーティストとしてRoyz、甘い暴力が出演決定! !
  • 2024.05.16
    シユイ NEWS
    シユイ、1st アルバム「be noble」より40mP提供楽曲「ひとちがい」を先行配信&MV公開!
    40mPからのコメントも到着!
  • もっと見る
  • 閉じる
  • 2024.05.16
    CLAN QUEEN NEWS
    話題の新世代ユニットCLAN QUEEN、東名阪でテーマを変えたワンマンツアーを開催。アルバム収録曲「ファンデーション」Lyric Videoも公開。
  • 2024.05.16
    Cö shu Nie NEWS
    Cö shu Nie、今秋リリースの新作アルバムを携えたZepp東阪ツアー「Cö shu Nie Album Release Tour 2024“Wage of Guilt”」開催決定!
  • 2024.05.15
    B-PROJECT NEWS
    総合プロデュース 西川貴教 × 企画・原作 志倉千代丸が送るBIGアイドルプロジェクト「B-PROJECT」!
    2024年6月2日(日)スペシャルライブイベント【MooNs(増田俊樹)】出演決定!
  • 2024.05.15
    藤木直人 NEWS
    藤木直人、布袋寅泰からの提供曲「BE FREE」発売決定!
  • 2024.05.13
    Conton Candy NEWS
    Conton Candy、青春を謳う新曲「アオイハル」のMV公開中!
  • 2024.05.13
    ヒグチアイ NEWS
    ヒグチアイ、12月14日に東京国際フォーラム ホールCで一夜限りのオールタイムベストワンマンライブ開催決定!
  • 2024.05.13
    PANBE NEWS  
    “みんななかよく平和に”PANBE 、rock field ✕ コロムビアより2024 年7 月30 日に1st アルバム『Panvilion』がメジャーリリース!

  • 2024.05.12
    Paradisum in inferno<会場>
    2024年06月08日(土)
    【出演】凰牙るき
  • 2024.05.12
    平山笑美3rdワンマンライブ『AIR』<会場>
    2024年09月29日(日)
    【出演】
    <1部>
    平山笑美
    <2部>
    平山笑美
    サポートバンド:佐々木久夫(Key.)/星野李奈(Ba.)/ERIKA(Gt.)/久保正貴(Gt.)/Shunji(Dr.)
  • 2024.05.12
    燃えこれ学園 NEWS
    彼女たちの歌声の魔法へかかるたびに、ときめいた心が芽吹き、咲き誇るように華やぎだす。燃えこれ学園「1月度つうしんぼユニットSP!」公演レポート!
  • 2024.05.12
    asmi NEWS
    asmiがメジャー1stアルバム「リボン」より、「三井ショッピングパーク ららぽーと」2024年CMソングの新曲「恋」を配信!「リボン」の通常盤ジャケットも公開!
  • 2024.05.12
    ナナヲアカリ NEWS
    ナナヲアカリ、5月29日(水)に発売されるTVアニメ『戦隊大失格』エンディングテーマ「正解はいらない」の収録楽曲詳細、ジャケット写真などが解禁!
  • 2024.05.12
    MISIA NEWS
    MISIA、台湾地震の被災地支援ライヴの開催が決定!
    台湾出身のビビアン・スーと一夜限りのスペシャル共演!
  • 2024.05.11
    SiM NEWS
    ついに主催フェス“DEAD POP FESTiVAL 2024”の全貌が明らかに!最終出演アーティスト&各日出演ステージを発表!
  • 2024.05.11
    マオ NEWS
    シド・ヴォーカル マオによるソロプロジェクトが新たにスタート!
    マオとしての1stアルバム『habit』5月29日(水)リリース決定、ツアー詳細も発表!
  • 2024.05.10
    Verde/ NEWS
    Verde/、盟友”[ kei ]”との共作「Lunaris/」Music Video公開!
  • 2024.05.10
    古内東子 NEWS
    古内東子、ポニーキャニオン在籍時のオリジナル・アルバム『フツウのこと』と『CASHMERE MUSIC』が初のアナログ・レコードとして8月3日発売決定!
  • 2024.05.10
    私立恵比寿中学 NEWS
    私立恵比寿中学、2024年新春大学芸会のライブ映像発売決定!今年結成15周年を迎える私立恵比寿中学の2024年初ライブは必見!
  • 2024.05.09
    TOOBOE NEWS
    TOOBOE、メジャー1stアルバムより「ミラクルジュース」MV公開!
  • 2024.05.09
    斉藤朱夏 NEWS
    斉藤朱夏、ソロデビュー5周年記念ミニアルバム「555」発売決定!
  • 2024.05.09
    ピュアリーモンスター NEWS
    声優ユニット「ピュアリーモンスター」6月11日発売、新メンバー4名加入後初のNEWシングルの新ビジュアル公開!!
  • 2024.05.08
    BABYMONSTER NEWS
    BABYMONSTER「SHEESH」、K-POPガールズグループデビュー曲MV最短の2億再生を突破!!
  • 2024.05.08
    Aimer NEWS
    Aimer、6/5(水)発売の新作E.P.「遥か / 800 / End of All / Ref:rain -3 nuits ver.-」収録内容・アートワーク公開!
  • 2024.05.08
    miwa NEWS
    miwa、ニューアルバム「7th」のリリースに先駆け、アーティスト写真を公開!
    5月17日(金)には、アルバム収録曲から「GIRL CRUSH」が先行配信決定!
  • 2024.05.08
    ワルキューレ NEWS
    ワルキューレ『マクロスΔ』ライブアルバム「W encore」実田千聖(CAPCOM)描きおろしジャケット/早期予約特典デザイン公開!
  • 2024.05.07
    Rides In ReVellion NEWS
    Rides In ReVellion9周年主催イベントを大阪BIGCATにてvistlip、RAZOR総勢6組を迎え入れ開催決定!
  • 2024.05.07
    Cö shu Nie NEWS
    Cö shu Nie、どこまでも自由で鮮やかな、「今この瞬間の音楽」への挑戦のかたち。「共犯者」の愛にあふれた、Cö shu Nie「A cöshutic Nie Vol.4」レポート
  • 2024.05.07
    竹島 宏 NEWS
    竹島 宏「ふくしまサクラモリ」プロジェクトの能登半島地震復興イベントに参加。『辛いことも乗り越え、子供たちの幸せな未来を願って』
  • 2024.05.07
    Animal☆Collection NEWS
    “あなたのペット” Animal☆Collection(アニマルコレクション)rock field ✕ コロムビアより2024 年7 月23 日に1st シングル『初恋ランデヴー』)がメジャーリリース!
  • 2024.05.06
    yama NEWS
    yamaが「SusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラム 応援ソング」、新曲「声明」を配信リリース!
  • 2024.05.06
    YOASOBI NEWS
    YOASOBI、コーチェラ・フェスティバル出演&初のアメリカ単独公演を敢行し、8月ニューヨーク&ボストンで単独公演が決定!さらに、アメリカの大手エージェンシーCAAとの契約が決定!
  • 2024.05.06
    miwa NEWS
    miwa、5月29日(水)リリースのニューアルバム「7th」ジャケット写真を公開!miwa史上、最も明るい髪色にイメージチェンジ!
  • 2024.05.05
    坂口有望 NEWS
    坂口有望Presents 「Live-Rally」9月に東名阪神にて開催決定!
  • 2024.05.05
    羊文学 NEWS
    横浜アリーナ公演を大盛況で終えた羊文学、全国ツアーとアジアツアーの追加公演を発表。さらに本公演の映像作品とライブLPのリリースが早くも決定!
  • 2024.05.04
    TK from 凛として時雨 NEWS
    TK from 凛として時雨 『誰我為』 CDリリース決定!