ヴィジュアル
2019.07.24
gulu gulu秒速完売!?初ワンマンの追加公演を2020年1月にTSUTAYA O-WESTにて開催決定!
今年春に突如出現し、破竹の進撃でシーンを席捲するgulu gulu(ぐるぐる)の勢いが止まらない。

社会から虐げられてきた中で積もり積もったモノを吐き出す場所としてライブハウスに立ち、時に狂暴に、時に脆く、多くの人が曝け出すことを躊躇う心の奥底の感情を音楽で体現する彼ら。感情が突き動かすパフォーマンスはまさに衝動。ボーカルの哀を筆頭に露わになるメンバー個々の攻撃性にフロアは息を呑み、気が付けばgulu guluの中毒的楽曲に脳内が侵食されていく…。

そんな彼らが8月12日(月・振)に池袋EDGEにて開催する初ワンマンライヴ<gulu gulu初単独営利目的ライヴ「PTSD治療〜幼少期編〜」>のチケットプレオーダーが今月上旬にスタート。ノープロモーションの中で臨んだチケット先行だったが、ふたを開けてみると関係者の予想をも遥かに上回り、会場キャパシティの3倍に迫る申し込みが殺到し、一般発売は秒速完売が見込まれることが明らかになった。

この事実を受け、急遽調整が行われ、なんと完売見込みの初ワンマンの追加公演として2020年1月10日(金)TSUTAYA O-WESTにて<gulu gulu単独営利目的ライヴ【追加公演】「PTSD治療〜思春期編〜」>を開催することがバンドより緊急発表された。

破天荒な活動を繰り広げるgulu guluだが、実は愚直なほどにワンマンライヴへの思いが強い。昨今では始動すぐにワンマンを行うバンドが多い中、イベントでのライヴ実績を重ねることでバンドとファンが共に成長しながら、バンドにとって活動の核となるワンマンライヴに挑もうとする彼らの姿勢はこのシーンでは稀有な存在と言えるだろう。


今年4月に生まれたばかりのgulu guluが8月に“幼少期”を迎え、来年1月には“思春期”へ成長していく。アンテナが鋭い人はすでに注目し、分かる人には分かる底なしの可能性を秘めたgulu guluの今後に期待できない理由がない。


ぐるぐる廻る人生の“思春期”は、あなたの目の前に、、、。あなたはそれを、見逃しますか?


【ライヴ情報】

<ワンマン>

■gulu gulu単独営利目的ライヴ

「PTSD 治療~幼少期編~」

2019年8月12日(月・振)池袋EDGE

開場17:00 / 開演17:30

¥4,000 / ¥4,500(D代別)


[一般発売] 2019年7月28日(日)10:00〜 イープラス

https://eplus.jp/sf/detail/2942090001-P0030001



<追加公演開催決定!!>

gulu gulu単独営利目的ライヴ【追加公演】「PTSD治療〜思春期編〜」

2020年1月10日(金)TSUTAYA O-WEST

※詳細は後日発表


【リリース情報】

gulu gulu 処女作

「変なメリーゴーランド」

NOW ON SALE


▼「変なメリーゴーランド」MUSIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=c1m63ihCgpw


-不味い盤-

HEDO-001 CDのみ ¥1,500+税

01. 変なメリーゴーランド

02. 嗅覚障害

03. 不味い麻酔


-美味い盤-

HEDO-002 CDのみ ¥1,500+税

01. 変なメリーゴーランド

02. 嗅覚障害

03. Rubra


Manufactured & Distributed by HEDO RECORDS


[official site]

https://www.gulugulu-official.com/


[official Twitter]

バンドアカウント https://twitter.com/gulu_gulu_band

https://twitter.com/gulu__i

凛人 https://twitter.com/gulu__rito

kazari https://twitter.com/gulu__kazari

藍珠 https://twitter.com/gulu__lanju

螢ちゃん https://twitter.com/gulu__hotaruC

関連ニュース